レベル999のFC2部屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

機動戦士ガンダムAGE 第26話 地球、それはエデン

『地球、それはエデン』

内容
ゼハートは、移動要塞ダウネスを用い、
地球軌道に近い生産拠点コローニー・ノートラムへの攻撃を決断する。
奪取により、ヴェイガンの後方補給機能の強化を図るためであった。

「この手で開いてみせる。未来への扉を」

一方、フリットは、ディーヴァを旗艦として
ヴェイガンの大規模攻勢を迎え撃つことを決断。
フォトンリング・レイを用い、ヴェイガン艦隊の撃破を考えていた。

そしてアセムもまた、ウルフの言葉を胸に、ガンダムで迎え撃つと決意する。

やがてフォトンリング・レイによる攻撃を敢行する連邦軍。
異変を察知したゼハートは、退避を命じつつ。。。。




「アセム、スーパーパイロットになれ。
 オレよりも凄い、、、宇宙一のな。。。。」



そっか、オブライトかと思っていたが、
先に、、、ウルフか。。。

ま。それはそれで良いかも知れませんね。

ある意味、アセムが父・フリットを越えたお話ですし。


今までになくシリアスで、良い戦いを魅せてきたと思います。

ただこれで、ウルフとデシルが生きていたら、笑ってしまいます。

不安は、それだけかな。


細かい事を言い出せば、
“もう少し”という気持ちも、なくはないのだが。

アセムだけを描くわけにもいかず、
ゼハートも描かなくてはならないだろうから、

こんなところでしょうね。

そう考えると、
アセム編が、ゼハート編と言って良い状態で裏表で描いていることが、
微妙に足を引っ張っているとも言える。

楽しいのだけど、物足りなさも感じると言うことだ。

楽天ブログ版
第26話 
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

機動戦士ガンダムAGE第26話(4.8)

「確かにおまえはどうしょうもなく世話の焼けるヤツだよな。 だが、いいんだよ、おまえはそれで。 俺にはわかる。おまえはすげえヤツだ。 Xラウンダーじゃなくてもすげえんだぜ。 アセム、スーパーパイロットになれ。 誰よりも、この俺よりもすげえ宇宙一のパイロットに。...
[続きを読む]

まっつーのTV観覧日誌(*´д`*) | 2012年04月09日(Mon) 23:46


機動戦士ガンダムAGE 第26話 「地球 それはエデン」

機動戦士ガンダムAGE 〔MOBILE SUIT GUNDAM AGE〕 第3巻 【豪華版】 (初回限定生産) [Blu-ray](2012/04/20)豊永利行、遠藤綾 他商品詳細を見る ◆第26話 「地球 それはエデン」  デシルにウルフ...
[続きを読む]

北十字星 | 2012年04月09日(Mon) 00:02


「機動戦士ガンダムAGE」100年戦争26ウルフ宇宙に散る・・・その悲しみを乗り越えアセムはデシルを討った

8日アニメ「機動戦士ガンダムAGE」第26話を視聴した。 今回はヴェイガンがコロニーノートラムに総攻撃を掛けてきた。 それを阻止すべくフリットは大型ビーム兵器フォトンリ ...
[続きを読む]

オールマイティにコメンテート | 2012年04月08日(Sun) 17:56


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。