レベル999のFC2部屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特命戦隊ゴーバスターズ Mission7 エース整備不良?!

『エース整備不良?!』

内容
その日、エースの修理整備が行われていた。
担当したのは新人整備士の小山(川隅美慎)。
先輩整備士・高石(真島公平)に怒られながら仕事をしているようで、
そのマズイ様子を見て、なにか不安めいたモノを感じるヒロム(鈴木勝大)

そんななか、エネトロンの大量消費反応とメガゾードの転送反応が確認される。
エンター(陳内将)は、デンシャロイドを利用し大量のエネトロンの強奪、
そして複数のメガゾードを出現させようとしているようだった。

対応を試みるヒロムたちだったが、思わぬ事態が発生する。
小山のミスで、エースが出動できなくなってしまった!!

敬称略


ヒロム「1つのミスが世界を危険にさらすんだ。
    絶対にするべきじゃないし、自信がないんだったらやるべきじゃない」
ニック「確かに。。。が、それでも失敗する。お前だった。。。」
ヒロム「オレは失敗なんかしない」



今回も、ある意味、、、定番と言って良い感じ。

チームモノならでは。。。整備士まで入れてくるとは!!

まあ、それを飽きさせないように魅せているのは、
やはり、主人公3人のキャラが、かなり明確だからだろう。

“ドラマ”としても、展開は読めていても、なかなか良い感じでした。

《お互い助け合えば良い。》《1人じゃ戦えない》
《戦っているのは俺たちだけじゃない》

まさに、戦隊らしいテーマである。

戦いの中にも、“連携”と取り入れているのも、
抜け目のない部分ですね。



少し驚いたのは、

バスターオーを登場させたことで、
必ず3人組で行動しなければならなくなったことだ。

前回なんて、今までのパターンで同時進行の戦いをさせながら、
その直後にバスターオーで、3人中2人が大奮闘。

少し流れに無理があった印象だったが、

今回は、その部分を微調整。
デンシャロイドに3人がかりで対処しつつ、

エースの修理部分と、メガゾードの戦いを描いた。

結果的に、2人が奮闘しているのは前回と同じだが、
物語に無理がない感じになっていますね。

ま。。。戦隊の定番になったと言うことだ。

なのに、あまり違和感を感じないのは、

物語が細部にわたって丁寧に描かれているからなのだろうね。。。


ほんと、いい話だ。



楽天ブログ版
Mission7 

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

バスターマシンの管理・整備費って、だいたいいくらぐらいなんだろう?

 あの組織が国営なのか民営なのかはよく知らんけども、あれだけの兵器を週1で動かしてたら、年間兆単位の金が溶けそうだな。  通常武器以外の予備パーツやスペアの機体がないところを見ると、実は結構カッツカツでやってるのかしら。損傷具合によっては、局員達の給...
[続きを読む]

新・狂人ブログ~暁は燃えているか!~ | 2012年04月11日(Wed) 19:11


特命戦隊ゴーバスターズ第7話(4.8)

『エース整備不良?!』  脚本:毛利亘宏 監督:渡辺勝也 新人整備士小山のミスでエースは故障、 不快に感じるヒロムだったが、一人では戦えないことに気づき、 小山の奮闘で修理が終わったエースで敵を倒したという話。 『仮面ライダーオーズ』の「悪いヤツは許さない...
[続きを読む]

まっつーのTV観覧日誌(*´д`*) | 2012年04月09日(Mon) 23:36


ゴーバスターズ「エース整備不良?!」

 全体がマジなんだけど、怪人と、三人の弱点の部分だけコミカル、っていう構造なんだよな、このシリーズ。だから巨大ロボットが電車ごっこするとは思わなかった。でも、嫌いじゃない。  工具落としたシーンで、「ハッピーフライト」を思い出した。本当なら全部揃ってる...
[続きを読む]

blog mr | 2012年04月09日(Mon) 19:01


特命戦隊ゴーバスターズ Mission7「エース整備不良?!」

特命戦隊ゴーバスターズの第7話を見ました。 Mission7 エース整備不良?! ヒロムは新人整備士がゴーバスターエースを担当していることを知って少し不安を感じる中、線路の上を走って電線からエネト...
[続きを読む]

MAGI☆の日記 | 2012年04月08日(Sun) 10:19


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。