fc2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

カーネーション 第143回

内容
ある日、糸子(夏木マリ)が奈津(江波杏子)の病室を訪ねると、
そこには奈津の姿は無かった。
“まさか!?”と感じる糸子だったが、退院と聞きホッとする。

とはいえ、年寄りの一人暮らし。
奈津のことを心配して、住所を病院で教えてもらおうとするが、ダメ。

やがて、だんじりの季節がやって来て。。。。。

敬称略



完全に、どうでも良いようなネタですね。

ホント無駄話。

アッサリ奈津のことを広げれば良いモノを

くだらない、状況説明話だ。


結局、その印象に引っ張られてしまい、

オモシロ味も無く、ほんとに、どうでもいい話になってしまっている


正直なところ、悪い部分しか見つからない。


このまま最終回を迎えても、
いま現在の悪い印象に引っ張られて、全ての印象が悪くなるかもね!





楽天ブログ版は、こちら 


関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【カーネーション】第143回

奈津への心配はいったん収まるものの、新たな不安に襲われる糸子。 個人情報の保護、若い子のわけ解らないファッション。 しかし、世の中がいくら小難しくなっても祭りの熱さは変わらない…。 「カ...
[続きを読む]

ドラマ@見取り八段・実0段 | 2012年03月22日(Thu) 14:37