レベル999のFC2部屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BLEACH 365 一護vs銀城!代行証の秘密

『一護vs銀城!代行証の秘密』

内容
一護のフルブリングを取り込んだ銀城。
その出方を観察していた雨竜だったが、その雨竜の注意を聞くことも無く、
一護は、銀城へと向かっていき、月牙天衝を放つのだった。
すると銀城も月牙天衝を放ち。。。。。。

一方、雪緒を連れ空間を出てきた冬獅郎は、剣八、白哉たちと合流。
一護たちが戦っている空間を解除しろと冬獅郎は命じるのだが。。。。。

そんななか一護は、銀城から問われていた。
「お前は、なんのために戦っている??」
そして続けて問われる一護。
「死神代行証の効力を実感したことがあるのか?」。。。。と。






“浮竹さんは、俺にワザと気づかせたんだ
 ワザと気づかせて、俺に選ばせてくれた。
 選んださ。俺は自分で護る道を選んだんだ
 俺は力が欲しかった
 力を失って、その事を思い出したんだ
 ルキアが力を求めてた俺に護る力をくれた
 みんなが力を失ったオレに力を取り戻させてくれた。
 だから俺は、みんなを護っててめえと戦うんだよ”


ってことで、交渉決裂である。

ま。。。話は終局へ。。。。ですね。


ココが今作の肝だろうから仕方ないけど、

とりあえず、セリフだらけだったという印象が強いかな。

何度も書くが、、、仕方ないのだけどね。。。。。

それなりに魅せてくれたということにしておきます。


これで次回が、“アレ”だから、、。。。アッサリ終わります??

これもまた、仕方ないことかな。




楽天ブログ版
http://plaza.rakuten.co.jp/tokukougi/diary/201203200002/
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

BLEACH&ストロベリーナイト

は代行証の秘密の回だが VS銀城は話が長過ぎだし が朽木&朽木と呼ぶ面白く 次は最終回で上手く纏めるかな
[続きを読む]

別館ヒガシ日記 | 2012年03月22日(Thu) 12:20


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。