レベル999のFC2部屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平清盛 第10回 義清散る

『義清散る』

内容
鳥羽院(三上博史)と得子(松雪泰子)に男子が誕生したことで、
朝廷内に動揺が走る。

そんな折、璋子(檀れい)を心配する義清(藤木直人)は、訪ねていくのだが、
堀川局(りょう)から、あまり接近しすぎないようにと注意をされてしまう。

やがて雅仁親王(松田翔太)が元服。
奇行を重ねる雅仁に、鳥羽院は注意をするが、元服後も治まらず。
あるとき、雅仁の出自への疑惑を得子が口にしたことで、
璋子はとりみだし、ついに得子へとつかみかかっていくのだった。

ついに起きてしまった事態に、心配する義清は璋子を訪ねる。
が、璋子の心が、鳥羽院にあると知った義清は、
璋子に手をかけるのだが、騒ぎを聞き駆けつけた清盛(松山ケンイチ)に
引き止められ、連れ出されていく。

清盛は、義清をとがめるのだが。。。。。。

一方、事件を知った鳥羽院は、頼長(山本耕史)に呼ばれた義清に対し、
とがめぬと告げ。。。。。

敬称略



良い機会なので、色々と書いておくことにします。



ここのところ、主人公である『平清盛』が、蚊帳の外の今作。

たしかに宮廷内のアレコレは、重要なことなのは事実なのだが。それはそれ。
やはり、今作は、ドラマなのだから、

いったい、誰が主人公なのか?をもっとキッチリ描いて欲しい。

個人的に、ここのところの宮廷絵巻に、1つの疑問を持ちだしている。


この絵巻を、いつまで描くのか???ということだ。


それなりに歴史を知っていれば、分かっているはずのことがある。

たとえばの話。。。戦国時代、幕末。。。と
人気のある時代であっても、

カタチはどうあれ、平氏、源氏の名が登場する。

それどころか、いわゆる王家。。そして貴族たちも、存在するのである。

そうなのだ。
大人の事情を踏まえながら、このまま宮廷絵巻を描いていても良いだろう。

だったら、今作が本格的な物語となるであろう

平氏vs源氏

となったとき。。。
そしてそれ以降。。。宮廷絵巻を描くのでしょうか?

だってそうだ。
宮廷。。。いわゆる朝廷が後の時代まで続いていくのは、
歴史をそこそこ知っていれば、周知の事実なのである。

ここまでのバランスの悪さで描いてしまうと、
いきなり、

今作の本題である『戦い』になったとき、
宮廷が、いきなり消えてしまわないか心配である(苦笑)

いや、

間違いなく、宮廷を蚊帳の外に描きますよね???
絶対に!!

だったら、いま現在の宮廷表現。無駄に過剰表現が過ぎると思います。


そう、これこそがドラマとしてのバランス。

そして今作のバランスの悪さなのである。

このバランスの悪さの一端が現れているのは、HPの登場人物を見れば分かるし。

逆に

ナレーションを源頼朝が、行っている時点で、
それは明らかである。


ハッキリ言う。

ここまで、主人公をなおざりにして、宮廷を描いているのだから

最後の最後まで、宮廷を描いて欲しい!!

そうすれば、『今』も認めることが出来ると思います。

まあ。。。そうなれば、ナレーションが妙なんですけどね。。。。



あ。。。今回の感想になってないけど。

でも、どうしても今後に違和感を残しかねない
ここ最近の展開に、苦言を呈しておきました。


せめて、
タイトルが、、、『平清盛』でなければ、良かったろうに。

個人的には、今作で描いている友情関係などはそのままに

佐藤義清。。。。西行法師が、主人公のほうが良かったのでは?と思っています。

せめて、ナレーションだけでも。。。。

そうすれば、時代が動いても、ニュートラルだしね。

それに、先日の演出のように“歌”を前に出しても違和感ないし。




楽天ブログ版
第10回 
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

平清盛「義清散る」

 やっぱり視聴二週目では、義清の出家というイベントに乗り切れない。待賢門院が怒ったことも、あぁ珍しいんだ、と台詞で分かる。どこにもひっかからず、なんかスルっと見終わってしまった。  唯ちゃんは、雅仁の元服でのワンカットのみ。台詞なし。
[続きを読む]

blog mr | 2012年03月15日(Thu) 08:01


平清盛 第10回

脚本 藤本有紀 演出 柴田岳志 制作統括 磯智明 音楽 吉松隆 語り 岡田将生 出演 松山ケンイチ/中井貴一/上川隆也/松田翔太/藤木直人/玉木宏/加藤あい/堀部圭亮/三上博史/檀れい/りょう/井浦新/山本耕史/加藤浩次/松雪泰子/阿部サダヲ/小日向文世 第10回 「義清散る」14.7...
[続きを読む]

to Heart | 2012年03月12日(Mon) 23:55


勝負は熱くなった方が負け

面白い楽しいさすがポジティブな内容を含んだ書き込みが1万2300件暗い荒いがっか
[続きを読む]

虎団Jr. 虎ックバック専用機 | 2012年03月12日(Mon) 20:18


勝負は熱くなった方が負け

面白い楽しいさすがポジティブな内容を含んだ書き込みが1万2300件暗い荒いがっかりネガティブな内容を含んだ書き込みは4500件2月9~29日の3週間で、5万件 ツイッタ...
[続きを読む]

虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映... | 2012年03月12日(Mon) 20:18


義清、恋に敗れて出家する/平清盛 第十回『義清散る』

トップ>平清盛>義清、恋に敗れて出家する/平清盛 第十回『義清散る』 平清盛 第十回『義清散る』 ◎『平清盛』登場人物/キャスト 西行法師(菊池容斎 画) 「今は、これまで」 (佐藤義清) 【あらすじ】 1139年8月、待賢門?...
[続きを読む]

(自称)大河ドラマ批評家「一大河」の批評レポート | 2012年03月12日(Mon) 13:15


平清盛 第10回「義清散る」~ナルシスト義清(藤木直人)の出家

『平清盛』第10回「義清散る」 義清(藤木直人)が清盛邸に・・。 侍女たちがイケメン来訪で、急にソワソワ 明子(加藤あい)が出迎えると、義清は清盛(松山ケンイチ)に「うらやましい。私をフッた女子を妻としたのだからなぁ・・。」 すると、次女の一人が「なに...
[続きを読む]

世事熟視~コソダチP | 2012年03月12日(Mon) 13:14


大河ドラマ「平清盛」 Vol.10義清散る

【送料無料】平 清盛 前編 (NHK大河...価格:1,100円(税込、送料別) 【送料無料】2012年NHK大河ドラマ「平...価格:980円(税込、送料別) 【送料無料】 西行と清盛価格:1,575円(税込、送料別) 平 清盛 公式HP 平清盛 公式HP(広島放送...
[続きを読む]

Refreshing-wind-blows※別館※ | 2012年03月12日(Mon) 06:50


大河ドラマ 「平清盛」 #10 義清、散る

禁断の果実を手にしてしまった佐藤義清。 大きな波を立てて行く。
[続きを読む]

雨ニモマケズ 風ニモマケズ | 2012年03月11日(Sun) 21:35


義清出家 ~平清盛・義清散る感想~

清盛の同僚で友人でもあった佐藤義清。 藤原秀郷の9代目の子孫で、実家も裕福、北面の武士の肩書もあるエリート武士だった。 それが、1140年(保延6年)急に23歳で出家してしまう。 その後全国を旅し、短歌...
[続きを読む]

早乙女乱子とSPIRITのありふれた日常 | 2012年03月11日(Sun) 21:06


大河ドラマ「平清盛」時代を変えた男10義清の乱心を清盛が止めるも待賢門院は鳥羽院を忘れられず義清は武士を捨て出家を決意した

大河ドラマ「平清盛」第10話は待賢門院に接近した義清は自らならぬ関係である事を知りながら待賢門院に恋をしてしまった。そんな義清を清盛は案じるが聞く耳を持たない。そんな ...
[続きを読む]

オールマイティにコメンテート | 2012年03月11日(Sun) 20:08


【平清盛】第10回

うたげ以来、傷ついた待賢門院(檀れい)に接近した義清(藤木直人)であったが、 義清と男女関係にある堀河局(りょう)は、あまりにも身分違いの恋は身の破滅を 招くと義清に警告する。 そんな折、待...
[続きを読む]

ドラマ@見取り八段・実0段 | 2012年03月11日(Sun) 19:42


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。