レベル999のFC2部屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相棒season10 第18話 守るべきもの

『守るべきもの』

内容
尊(及川光博)の警察学校の同期・土方勇作(合田雅吏)が狙撃され死亡した。
閣僚経験もあるSPだった土方。
仕事に恐怖を感じ警察を辞めたハズだったが、警備会社に勤めはじめた土方。
泊真一(今井朋彦)という研究者の警護中の事件だった。
違和感を抱く尊。。。
しかし米沢(六角精児)によると、銃撃は2発あり。
1発目のあと、土方は逃げ出すように走り出したところを撃たれたよう。
そのことは泊も証言しているという。
“研究を中止せよ”という脅迫状も届いていたらしく、
何か引っ掛かりを覚えた右京(水谷豊)と尊は、泊のもとへと向かう。

研究内容について、何も語らない泊。
研究所の所長・鷲尾啓介(佐藤裕)から、
泊が、二酸化炭素を酸素に変える研究をしていると教えられる。
多額の金が動くことで、暴力団も動いているらしく、
角田(山西惇)からも同じ証言を得るのだった。
土方の上司・新見によると、仕事にはこだわりがあったらしい。。。。

そんな折、
NPO法人代表・三橋卓也(手塚とおる)が、かつて泊に援助していたと分かる。


敬称略



少し、後付けの部分もありますが、

それでも、良い雰囲気のお話でしたね。


事件を複雑化させたり、奇を衒うネタで大仰な事件を作ったりして
無理して盛り上げようとするエピソードよりは、

こういった、捻りの利いたエピソードの方が、『相棒らしく』て良いですね。

前回も、同じような雰囲気だったが、

今回は、尊の疑問から始まっているのが、なかなか良い感じ。


ネタフリなども、ほぼ万全な状態ですし。

悪くなかったと思います。



わずかに残念な部分が有るとすれば。

“怖くて辞めた”という部分を、引っ張り続けたことかな。
途中で、見えていても、引っ張っていましたし。

そのあたりが、若干、引き延ばしに見えてしまった原因でしょうね。


とはいえ。

最終回前。。。。

ある意味普通の事件で、相棒らしさを上手く出したエピだったと思います。




楽天ブログ版
第18話 

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

相棒「守るべきもの」

 戦隊濃度の高いエピソード。  もう色んな要素が間違い、誤認で積み重なっていて、ついついため息が出る。  来週で終わりかぁ。
[続きを読む]

blog mr | 2012年03月10日(Sat) 20:07


相棒&D×D&疾風伝

相棒は優秀なSP可哀想な回だが 最初から狙ったの怪しかったけど 狂言+色々と絡めたの良いけども SPとして優秀も可哀想な結末で 次は最終回も雛子クロ...
[続きを読む]

別館ヒガシ日記 | 2012年03月09日(Fri) 20:58


相棒 ten 第18話「守るべきもの」~花の里で尊に意味深発言する右京さん

相棒 ten(Season 10)第18話 「守るべきもの」2012年3月7日 ちょっこしだけ感想。 昨日の『ストロベリーナイト』では、井岡(生瀬勝久)と相棒を組まされて難儀してる姫川(竹内結子)が、今泉係長(高嶋政宏)に「相棒交代、検討お願いします。」と具申。 尊(及川光?...
[続きを読む]

世事熟視~コソダチP | 2012年03月08日(Thu) 16:00


相棒10第18話(3.7)

『守るべきもの』  脚本:ハセベバクシンオー 監督:近藤俊明 研究員泊真一@今井朋彦を警護していた警備員土方勇作@合田雅吏が 狙撃されて死亡する 土方は神戸@及川光博の警察学校の同期で元SP、 閣僚の警護経験もあったが、SPの仕事が怖くなって辞めたと噂された人...
[続きを読む]

まっつーのTV観覧日誌(*´д`*) | 2012年03月08日(Thu) 01:48


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。