レベル999のFC2部屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストロベリーナイト 第7話 悪しき実

『悪しき実』

内容
待機中の玲子(竹内結子)たち姫川班。
“ウチはウチ”と口に出しながらも、ヒマにしていることを玲子は気にしていた。
そんななか、
國奥(津川雅彦)のもとへ向かうよう今泉係長(高嶋政宏)に命じられる。
自他殺不明の遺体が監察医務院に運び込まれたという。

菊田(西島秀俊)を連れて國奥のもとへと向かった玲子。
ロープがクビを3周しているのだが、断定が出来ないと言う國奥は、
“妙なこと”があると続ける。。。。右半身だけ死後硬直が解けるのが早いと。
冷房が付けっぱなしだったこともあるが、
他殺にしては、半身だけというのはオカシイという。

そこで管轄の西ヶ原署へと向かう玲子と菊田。
その西ヶ原署では、神部組組長・神部剛敬射殺事件の捜査本部が置かれ、
日下(遠藤憲一)の日下班が中心となって捜査が行われていた。
すると、、、異動になったという井岡(生瀬勝久)の姿も!?
とりあえず強行犯捜査係長の船越から事情を聞くことに。
暴力団組長殺害事件の捜査本部があるため、人員は割けないらしい。
船越によると、
朝10時頃、女性から通報があり、アパートに駆けつけると遺体があったという。
身元は、村田一夫。

アパートへ向かった玲子と菊田。
大家・久保(田口主将)によると、3か月ほど前やってきた村田。。
身元確認できるモノは無かったが、家賃を半年分まとめて払うと言うことで
了承したと言う事だった。
だが、同居していた女に食わせてもらっていたらしい。
玲子は、通報してきたのが同居の女だと推測し、家宅捜索をはじめる。
すぐに妙な木が13本と。。。鍵を見つける。

その後、姫川班の葉山(小出恵介)石倉(宇梶剛士)湯田(丸山隆平)も、
西ヶ原署に駆けつけ、捜査会議が始められる。
村田は偽名で、本名は岸谷清次(松田賢二)
暴力団構成員であり、15年ほど前に殺人で服役。
7年ほど前に出所して以降、消息は不明。
とりあえず、女を捜し始める姫川班の面々。

やがて聞き込みにより、同居の女の身元が判明する。
近くのスナックのホステス・春川美津代(木村多江)だった。

敬称略



また。。。。続くんだ。。。。

基本的に、

パターンが見えてきているので、
2つの事件をあれこれやって繋げていき、、、そして。。。。なのだろう。

で。
今回は、日下。。。を表現したい!

ってコトのようだ。


実際、今作って前後編になった途端、テンポが遅いんですよね。

女の存在を浮かび上がらせた時点で
死後硬直の謎は解けているわけで。。。。
次回予告でも表現しちゃっていますしね(苦笑)

結果的に、
次回予告が足を引っ張り、謎がばらまかれているようにも見えないという。

前編としては失格に近い状態。



えっと、、、、アレかな。。。

冷静に情報収集を続け分析する日下が、
“勘”を発動した瞬間、、、すでに“確定的”なんでしょ?

それを凄いと言わせたいのだろうね。。。きっと。

で、最後の最後は、勝俣の時とよく似た演出を混ぜてくるのだろう。


直近のエピから考えると、
基本的に捻りが無く、セリフでドラマを作っている状態に近いので、

あまり、、、前後編にしないほうが良いと思いますけどね!





楽天ブログ版
第7話 

TBは以下のミラーへお願いします
http://blog.goo.ne.jp/maxexp99/e/e474431b369b8d15341da86f158796e5
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

BLEACH&ストロベリーナイト

はら来る回だが 銀城ら計画が分かり易くて ら登場カッコ良いけど 遂にら登場は嬉しくて 次はバトル開戦フリの様だ
[続きを読む]

別館ヒガシ日記 | 2012年02月23日(Thu) 21:46


【ストロベリーナイト】第7話

「悪しき実」 ヤクザの闘争、銃殺体2体。木片、冬のエアコン、半分死後硬直が早い遺体… 「ストロベリーナイト」第7話           仕事にありつけずに開店休業状態の姫川に、 監...
[続きを読む]

ドラマ@見取り八段・実0段 | 2012年02月22日(Wed) 00:13


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。