レベル999のFC2部屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ステップファザー・ステップ 第2話


内容
両親が出ていったという双子・直(渋谷龍生)哲(渋谷樹生)の
父親をすることになった俺(上川隆也)。。。“怪盗キング”
そんな折、柳瀬(伊東四朗)から“ステップファザー契約”という依頼を受ける。
両親のどちらが帰ってくるまで父・宗野正雄を演じること。。。だという。
強制的に、捺印をさせられ。。。。契約成立!
驚くべき場、契約書に不法行為禁止の一文があったことだった。
そう。。。泥棒は禁止。

仕方なく、双子にせがまれ、近くの湖に遊びに連れてきた俺は、
偶然にも遠足の下見でやって来た礼子先生(小西真奈美)と出会ってしまう。
双子に翻弄されるだけでなく、礼子にまでイヤミを言われながらボート漕ぎ。
散々な一日。。。
すると、湖の一角で騒ぎが起きていることに気づく。
現場検証している脇坂(渡辺いっけい)から話を聞いたところ、
交通事故で車湖に落ちた車を引き揚げていたところ、もう一台見つけたと言う。
その白い車の中には、男女の白骨遺体が。。。。それも20代から40代。

ナオ(平山あや)が冗談めかして双子の親じゃ?と言ったことで、
俺の頭に不安がよぎる。。
失踪して2ヶ月で、通常なら白骨化することはない。
しかし湖は海水湖で急激に白骨化する可能性があった。
双子の話では、失踪後、一度も連絡が無いらしい。

翌日、家に現れる礼子。双子の母に会って話がしたいと言うが、
何度も来られても。。。と、俺の浮気で、家出をしたと伝えると。
礼子から親として、子供の前で言うべきじゃ無いと説教を受けてしまう。
どうやら学校の図書館で、白骨遺体について調べていることから
事件の目撃がショックだったのではという礼子。
親として子供の心のケアをして欲しいと言う事だった。

話を聞いた俺は、白骨遺体が両親なら契約は終わりだと柳瀬には伝えたモノの、
やはり気になってしまい、両親の駆け落ちについて調べて欲しいとナオに依頼。
そんななか俺は、脇坂から、車が盗難車だったと知らされる。
状況から事件の可能性もあるとペラペラと喋ってくれるのだった。
そのうえ妻・芳江(須藤理彩)からは、“警察より主婦のネットワーク”と
ご近所で起きている色々なことを教えてもらう。

特に興味を持ったのは、近くに住む佐々木瞳(奥貫薫)の夫を見ないと言う話。
酒癖が悪く酔っ払って大声を出すことが多かったが、ここ数ヶ月聞かないらしい。
愛人を作っていたという噂もあるが。。。。。

一方で、ナオの調査で、双子の父が駆け落ちはしていないと分かってくる。

敬称略



前回。。。2時間と言うこともあって、
ドラマ全体の構成に、かなりの苦心が見られた今作。

正直。。。義賊というサスペンス、ミステリーなのか?
ただのホームドラマなのか?が、サッパリ分からなかった。

色々と描かれた物語は、
この枠らしい印象で、それなりには成立していたが、
スッキリしないモノを感じていたのも事実だったのだ。


で。
本格始動の今回。。。。。どうなるかと思いながらの視聴である。


お話の方は、

偶然にも、湖で白骨死体発見現場に出くわす俺と双子。
状況から双子の両親の可能性があり、俺の頭には不安がよぎる。

もしも双子の両親なら、ステップファザー契約は終了し気楽になるが。
どうしても双子の身の上が気になってしまう俺。

そう。。実は、、、父に捨てられ、母ひとりに育てられていたのだ。。。

やがて白骨死体について調べていくウチに、妙なことが分かってくる。

って感じだ。



今回は、両親に関わるかもしれない!!

ってこともあって、エピソードとしてはイレギュラーかもしれませんが、

ミステリーを描きながらのホームドラマとしては、
ほぼ完璧に成立していたエピソードになっていたと思います。

キングの身の上話を絡めて、ちょっとした人情モノにするだけでなく、
ミステリーとしても、一捻り加えているのが、なかなか良いところ。

探偵社。。。じゃなく、、、弁護士事務所ですが、
良い感じで役割分担もなされていますし。

少数精鋭のドラマだからこそ、物語がシッカリと見えて来る感じだ。

捻って捻って、、、子供のための隠蔽工作が。。。っていうのも、
本編のホームドラマ部分と上手く重ねていますしね。

「どんなにツライ現実でも受け止めて乗り越えていかなきゃ前に進めない。」

キングだからこその言葉だとも言えるのが、良いところ。


かなりバランスが良い、よく出来たお話を見ることが出来て、
今作の方向性も見えてきましたし、次回からは安心して視聴できそうである。

もしも問題があるとすれば、ネタ次第。。。。ってことかな。



しっかし、、、良いオチですね。契約書で落としてくるとは。


楽天ブログ版
第2話 
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。