レベル999のFC2部屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カーネーション 第82回

内容
昭和21年7月。静子が嫁に行き、清子(坂口あずさ)の縁談も決まった。
そんなある日のこと、松田恵(六角精児)という男が訪ねてくる。
帳場を専門にと女性を雇ったつもりだったが、、、男だった。
糸子(尾野真千子)は驚くが、大きな会社に勤めていたと知り、
松田の人脈から“泉州繊維商業組合”を紹介してもらうが、
想像を超えるオッサンだらけの集まり。

その会合で組合長の三浦平蔵(近藤正臣)から、
周防龍一(綾野剛)を紹介してもらい、北村達雄(ほっしゃん。)らと出会う。
初めての酒だったが、つい飲みすぎてしまい。。。。

敬称略


怒る昌子、笑う千代

オチまでキッチリ付けて、ただでは終わらないのが、今作。

最終的に顔芸と言って良いほどの尾野真千子さんの表情。

新キャラたちとの出会いのお話が、
それ以上の面白さで楽しませてくれた感じですね。

15分。。。。だよね?

と、感心するばかりである。




楽天ブログ版感想


関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【カーネーション】第82回

帳場のために雇った松田恵が小原洋裁店にやってきた。 松田の紹介で「泉州繊維協同組合」に顔を出した糸子は、飲み会に参加することになる。 「カーネーション」第82話      ※Twitterか...
[続きを読む]

ドラマ@見取り八段・実0段 | 2012年01月11日(Wed) 21:26


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。