レベル999のFC2部屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スペシャルドラマ『坂の上の雲』第3部第十回 旅順総攻撃

第3部第十回『旅順総攻撃』

内容
明治37年西暦1904年。ロシアとの戦いが始まり、
高橋是清(西田敏行)は、ロンドンにおいて資金調達に奔走していた。
資金がなければ、勝つどころか半年もせずに敗戦してしまうと。
やがて、1本の電話が高橋のもとに入り。。。。。

同じ頃、日本海軍が旅順攻略のための旅順艦隊の殲滅を試みた一策は失敗。
多くの犠牲を払いながらも、膠着状態に陥ってしまっていた。
このままではロシアの思惑通りのバルチック艦隊の来訪を待つ状態となっていた。
その動きを阻止するには、早期の旅順攻略が必要であったが、
陸軍は、旅順を越えて大陸へと目を向け始めていた。
だが度重なる海軍の東郷平八郎(渡哲也)島村速雄(舘ひろし)らの依頼で、
ついに陸軍は乃木希典(柄本明)が率いる第三軍により旅順攻略に動き始める。

満州軍総司令官・大山巌(米倉斉加年)、総参謀長・児玉源太郎(高橋英樹)が
東郷の“三笠”に入り作戦会議が開かれるのだが、
要塞への直接攻撃により旅順攻略を唱える児玉に対し、
秋山真之(本木雅弘)は二〇三高地占領後の旅順艦隊への砲撃を依頼する。

そして陸軍の動きに合わせ、旅順港を出た艦隊を海軍は迎え撃つのだが、
それほど打撃を与えることなく、旅順艦隊は逃走し、再び膠着状態へ。

その後、要塞攻略のため最も堅固な部分の突破を度々試みる陸軍第三軍だったが、
多くの犠牲を出し続けても、堅固な要塞は一切揺るがず。
一万六千を越える死傷者を出した陸軍は、撤退を余儀なくされてしまう。


同じ頃、敵情捜索を続けていた秋山好古(阿部寛)の騎兵団は、
遼陽周辺にロシア陸軍が終結しつつある情報を掴む。
それはロシア満州軍総司令官クロパトキン(セルゲイ・パールシン)が、
遼陽において圧倒的な兵力により日本軍の殲滅を企てていることを意味した。

その後、苦戦し続ける第三軍は、ある作戦を立案し攻撃を試みるが。。。。


敬称略


公式HP
http://www9.nhk.or.jp/sakanoue/



ついに、、最終年。。。第3部の始まりである。

今回は、通算で“第十回”


お話としては、

ロシアと開戦したモノの苦戦を強いられる日本軍。

を描いている。


まあ、極論を言えば、
歴史は歴史。。。として、そこは横に置いておき。

ドラマとしては、
“次”の劇的勝利のために絶望感を漂わせる演出をしているのだ。

日本軍、、そして日本の追いつめ方としては、
悪くない物語だったと思います。

一応、真之が主人公ですので、
“もしも”を語ったり、進言したりと魅せ場は作られているのだが、

ほとんどが戦闘シーンに割かれるという状態だった。


考えてみれば、OP。。。。アバンにおいて、
昨年までとは、まったく違うナレーションが作られていた。

このあたりに今作の微妙な修正を見ることは出来る。

考え方、歴史観によって、色々な見方が出来てしまう今作。

それでも、この微妙な、、、
いや“繊細”と言って良い、ナレーションの変更は、

本来の今作が表現しようとしている意図を、
シッカリ補足していると言えるだろう。


それがきっと、
今回の戦闘シーンや、それ以外のシーンのバランスに現れているのであろう。

そう感じ取れるような、、、感じ取らせたいと言わんばかりの

第三部の始まりだったと思います。



楽天ブログ版
第10回 

TBは以下のミラーへお願いします
http://blog.goo.ne.jp/maxexp99/e/e28dc1d9f61780e5634f1fae5283df03
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「坂の上の雲」第3部第1話真之の作戦が採用されず正面突破で旅順攻略を目指すも失敗に終わり真之の作戦を採用する事になった

「坂の上の雲」第3部第1話は日露戦争も本格化し、日本軍は旅順攻略へ向けて作戦を練るが、要塞を守るロシア軍を攻略する事ができない。そんな中陸軍から旅順攻略を狙うも尽く討 ...
[続きを読む]

オールマイティにコメンテート | 2011年12月04日(Sun) 22:43


【坂の上の雲】第十回

旅順要塞に守られたロシア旅順艦隊を撃破するため、海軍は陸軍との作戦会議を開く。 真之(本木雅弘)は、二〇三高地のみを落として、そこに観測点を置き、艦隊を 砲撃することを主張。しかし児玉(高橋英樹...
[続きを読む]

ドラマ@見取り八段・実0段 | 2011年12月04日(Sun) 20:39


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。