レベル999のFC2部屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランナウェイ~愛する君のために 第6話

『遂に衝撃の逮捕!?炎の復讐に隠された悲しい家族の絆…』

内容
岡山、大阪、滋賀、名古屋と金を手に入れアタル(市原隼人)龍之介(塚本高史)
空哉(上田竜也)そして瞬(菅田将暉)は、4人で山分けし、別れた。

アタルは、娘のために。。。と金を由紀(福田沙紀)の元へ届けたが、
カバンには金が入っていなかった。
その直後、警官に囲まれはじめサクラ(熊田聖亜)と逃走を始めるアタル。
やがて龍之介、空哉とも合流するが、全員のカバンには金が無かった。
そう。。。瞬が裏切ったと思われた。
そこで空哉が親しくなったフォロワー“PANDA”(山崎賢人)の情報で、
瞬が故郷の山梨に向かったと考え、4人は山梨へと向かうのだった。
やがて、瞬の実家が経営していると思われるワイナリーを捜し始め。。。
ようやく、瞬を見つけ出すのだった。

同じ頃、事件を調べ続けていた柳川(渡哲也)は、
アタルの証言どおりの謎の人物が事件に介在していることが分かりはじめていた。
そしてその裏に。。。。

敬称略


ってことで、ようやく
登場人物のそれぞれのネタが終了ですね。

一応、色々描かれてきましたが、

正直なところ、、、アタルの事件を詳細に描こうとしたいるため
どうしても、目がそちらに行きがちなんですよね。

それも、

単純な事件を深くしている状態なので、
他の案件よりも、気になって仕方が無い状態である。


ある意味、ハマリ始めていると言えるのかもしれませんが。

それ以上に、他の案件も解決したわけではないんですよね。

このあたり、、、どうするつもりなんだろ。。。

それなりに楽しめているだけに、
気になる部分が多すぎることが、足を引っ張らなければ良いのですが。



楽天ブログ版
第6話 


TBは以下のミラーへお願いします
http://blog.goo.ne.jp/maxexp99/e/1b0c205718700df53e05b6aa28741ac6

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。