レベル999のFC2部屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カーネーション 第1回

『あこがれ』

内容
大正13年。大阪・岸和田
早朝から飛び出していった父・小原善作(小林薫)。。。。いったいなぜ?
そんなコトを糸子(二宮星)が、考えていたところ、、、、「だんじりや!」

ご近所の安岡泰蔵(須賀貴匡)が“大工方”を務めるとあって糸子も大喜び。
いつかきっと“大工方に”などと言っても、さすがに無理な話で、
泰造の弟・勘助(吉岡竜輝)に馬鹿にされたりするが。。。。

だんじりも終わり、翌日になると
いつものように、父・善作は、呉服屋の主人に戻り、糸子も怒られ。。。

敬称略


公式HP
http://www9.nhk.or.jp/carnation/



初回としては、普通ですね。

それ以上でもなければ、それ以下でもない

物語自体は、間違いはないと思うのだが、

少し気になるのは、ナレが、くどすぎること。

初回なので、いろいろと説明は必要だと思うが、
明らかにヤリスギ。

正直。耳障りの一歩手前である。

ここまでやられると
画面の中の映像や、俳優さんたちの演技が、
ほとんど頭に入ってきません。


初回の感想は、それだけ。。。と言っても過言ではない。

早急な改善が必要でしょうね。

楽天ブログ
http://plaza.rakuten.co.jp/tokukougi/diary/201110030000/
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「カーネーション」第1回の感想 ミュージカルみたいで楽しいけど

「カーネーション」第1回、尾野真千子さんと子役の女の子が一緒に歌い、字幕も楽しくて、 ミュージカルみたいなオープニングに、こちらも笑顔になるような、うきうき気分で見始めました。 テーマ曲は、...
[続きを読む]

今日も何かあたらしいドラマ | 2011年10月03日(Mon) 22:49


カーネーション、スタートしますね。

ファッションデザイナーの、あのコシノ3姉妹の母で、自身もデザイナー草分けとして活躍した小篠綾子(コシノアヤコ)さんをモデルにしたNHK連続テレビ小説「カーネーション」が今日、放送をスタートです。 女優の尾野真千子ちゃんがヒロイン糸子を演じ、糸子の波...
[続きを読む]

感謝な日々 | 2011年10月03日(Mon) 14:33


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。