レベル999のFC2部屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジウ 警視庁特殊犯捜査係 #1

『交渉する女vs闘う女』

内容
4月某日。田辺春子(堀内敬子)は大きなバッグを持ち走っていた。
息子・利憲を誘拐され、、、その身代金の引き渡し現場だった。
その様子を見守る捜査一課殺人犯捜査三係主任の東弘樹(北村有起哉)
突然、歩道橋で止まり、、、再び走り出す春子。
手には赤い液体が入った袋が握られていた。。。。そこには、、、指!?
慟哭する春子。何かを察してバッグを見ると、5000万ではなく雑誌。。。
すでに身代金は奪われたあと。東は思い出していた。
あの時、金髪の少年が近くにいたコトを。


そして。。。

捜査一課特殊犯捜査“SIT”第二係所属の同期の2人。
突入班の伊崎基子(黒木メイサ)と交渉班の門倉美咲(多部未華子)
全く性格が違う2人。。。
同じ女子寮暮らしの基子と美咲だったが、
美咲が、久々に実家へ帰り父・岩雄(不破万作)峰子(松本じゅん)と
楽しい食卓を囲んでいる頃。。。
基子は、ストイックに筋トレをしていた。

ある日のこと、都内で立てこもり事件が発生する。
職質をふりきった男が、ナイフを手に会館の管理人・江藤久子を脅迫。
自治会館に立てこもっていると言うことだった。

基子、美咲たちSITが駆けつけ
麻井憲介係長(伊武雅刀)川俣貞治主任(モロ師岡)の指示で、
アサルトスーツの基子、藤田幹夫(姜暢雄)園田(小柳友)らが現場一帯に展開。
川俣および佐藤伸朗主任(西村清孝)が交渉を開始。
犯人・岡村和紀(深水元基)が“若い女が食事を運んでくるよう”と希望し、
麻井は、警官であるコトをオープンにした上で、
美咲に会館内へ向かうよう命じる。
覚悟を決める美咲。

同じ頃、野次馬の整理に当たっていた特殊犯捜査一係の柴井健一(永江祐貴)は、
その現場で、、、東が言っていた金髪の少年を見かける。。。

敬称略


公式HP
http://www.tv-asahi.co.jp/jiu/


当然、原作は未読。


まったく違う性格の同期の女刑事2人。。。。の物語。。
人質立てこもり事件現場へと向かうSITの基子と美咲

その現場に、謎の美少年が!

そんな感じ。。。なのかな。。



ネタだけでなく雰囲気は悪くないと思いますし
縦軸で入れているであろう、、、“ジウ”という存在も悪くは無いのだが


ただ。。。その雰囲気が優先されすぎていて、
ドラマとして面白かったかどうかと言えば、

登場人物の紹介などが多かったこともあり、かなりビミョー。


“丁寧”と言えば聞こえは良いが、
どちらかと言えば、“ダラダラ”しているに近い感じだ。

初回なので、この程度。。と言えばそれまでなのだが。。。。。。。


次回に期待したいが、
この状態で、引っ張られてしまうと

放送している時間帯が時間帯であるだけに、
よっぽど魅せてこないと、睡魔が勝つ可能性が高いと思います。


楽天ブログ
#1 
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ジウ #1

 んー、まぁ第一話だからね、って感じ。キャラ紹介と事件発生と。  伊崎関係で二つ引っかかった。  一つ、彼女はどうやら人格的に問題があるらしいんだが、そう考えたとき、寮の食堂でのシーケンスだけが浮いて見える。あそこは、若くて口ばっかりの奴が突っ張ってる
[続きを読む]

blog mr | 2011年08月01日(Mon) 08:01


ジウ&FAIRY TAIL

ジウは2人の主役だが 黒木メイサ&多部で正反対だけど 最後は立て篭もり事件の途中だが 初回とは言え全体的にペース遅く 2人&誘拐どう繋がるか微妙だが など色々と謎が多く楽しみだ FAIRY TAILはラクリマ元に戻るも
[続きを読む]

別館ヒガシ日記 | 2011年07月31日(Sun) 12:07


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。