レベル999のFC2部屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

江~姫たちの戦国~ 第二十四回 利休切腹

『利休切腹』

内容
北条攻めが終わり、秀吉(岸谷五朗)は、論功行賞として、
家康(北大路欣也)に、三河から北条領。。。。関東への国替えを命じる。
そこには、明らかに力を削ごうとする秀吉の意図があった。

そのころ江(上野樹里)は、利休(石坂浩二)と秀吉の関係を不安に思っていた。
偶然再会した秀勝(AKIRA)に相談する江だったが、
逆に、、、その秀勝から、思わぬ告白を受けてしまい。。。。。。

そんななか、鶴松が病に倒れ、、、そして秀長(袴田吉彦)が亡くなり。。。。。

敬称略


今回のお話って、ナニを描きたかったんだろ???

サブタイトルからすれば

利休の切腹だよね???

描いていないわけではないが、
中途半端に、恋バナを混ぜ込むだけでなく、

中途半端に、主人公様が政治に口出しするモノだから

いったい、ナニを描きたいのかがサッパリ分からない。

だって、そうだよね。
ここまで江が出しゃばっていれば、
利休共々、秀吉から切腹を申しつけられても、間違っていないんじゃ?

そんな風に感じたのは言うまでもありません。


そのうえ、
どうしても主人公を登場させたいという意図が見えすぎるほど見えている状態で

ストーリーに、不自然すぎるほど。。。江を混ぜる、、混ぜる。。。。

それが不自然と気付いたかのように、

中盤アタリからなんとかして、秀吉、三成たちでストーリーを作り、
利休切腹への“流れ”を必死になって描いている。

一部であいかわらずコトをやって、それでも混ぜようとしているけどね


だったら、江。。。。混ぜることなかったんじゃ?
朝鮮のことも含め、政治問題一つにしてもそうだし。

“利休”を描きたいのは分かるが、
今作は、あくまでも主人公は、、、江だよね??

利休なんて、どうでも良いから、江を描いて欲しかったです。


って、ここのところ、毎回書いているなぁ。。。。

たとえば、江のキャラ一つにしても

そら。。。。秀勝や秀忠に、江がなにかを感じているのは理解するが
なんか、茶々が淀になる前後あたりから、

明らかに、江のキャラが変わっちゃってますよね(苦笑)

まさに“別人”

きっと、“恋バナ”を描いているつもりなのだろう。。。。。きっと。

が。あまりこう言った比較は、
私自身の矜恃もアリ、嫌なのだが。

秀吉と茶々の恋バナの方が、よっぽど良い感じで描かれていたと思います。


そらね。“年齢”も分かるんですよ!

江が、、16,17
茶々が、20,21

秀吉が、52,53
秀忠が、10,11

秀勝が、20,21

でもね。。。そういった“恋バナ”を
個人的に認めることが出来なくても、

いくらなんでも、今の江と将来の夫たちの描き方を“恋バナ”とされてしまうと

ほんとにねぇ。。。。

江に至っては、52,53くらいまで生きる予定なのに。。。。。。


“政治”に関わっている時間があるなら、“恋”にうつつを抜かして欲しいです!

まさかと思うが、今作。

江戸幕府誕生、、か、、、家光誕生。。。までか???


となると、

“大陸”に出征する前夜に、秀勝と結婚か???

って、、、それ、、朝ドラ“おひさま”と同じではないか(苦笑)


と、、、江の恋バナ一つ。。。
描こうと思えば、いくらでも描けると思います。


これは、禁句だし、私自身もこんなこと書きたくないが

利休、秀吉なんてどうでも良いから、江を描いて欲しい。
極論を言えば、この2人の関係や切腹なんて、

アバンタイトル。。。オープニングの直前の挿話。。プロローグ

ナレで、サラッとだけで十分な出来事だ。


だって。。。“江”が主人公だからだ。


これも禁句だが。。。

たとえばの話。“篤姫”で、高杉晋作、龍馬、西郷の死を
ここまで丁寧に描いただろうか???

印象に残っている部分とすれば、
小松帯刀、夫・徳川家定くらいじゃないだろうか?


描くこと、、、明らかに間違っているとしか言いようがない状態だ。


間違いなく、
視聴者が求めている部分を取り違えているとしか思いようがない。
いや、誰が主人公であるかを忘れている。


ここまできて、誰ひとりとして、真っ当な歴史ドラマ等望んでいないはずだ。

修正は不可能だろうが、
もう少し、、、なんとかならないのか。。。。編集とナレで引き延ばして。。。


TB出来ない場合は以下へお願いします。
http://blog.goo.ne.jp/maxexp99/e/d5f5f7a989d4be686c666f3b2cda3d60

または

http://ameblo.jp/maxexp99/entry-10935301473.html

楽天ブログ
第二十四回 
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

江「利休切腹」

 前から、江がどこにでも出没するのがおかしいって苦言があって、だって主人公なんだからある程度は、と思ってたが、朝鮮の大使との会談の場にいる、ってのはさすがにありえないだろうと思う。必要だったとも思えないし。「日輪の子」ってのを耳にさせたかったんだろうけ...
[続きを読む]

blog mr | 2011年07月01日(Fri) 00:39


大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」第24回...

先ほどようやっと録画してあったのを観ましたさくさくっと手短に感想いきますあらすじは江公式サイトから天正18年(1590)7月、秀吉(岸谷五朗)は勝利に終わった北条攻めの論功行賞とし...
[続きを読む]

徒然”腐”日記 | 2011年06月29日(Wed) 15:02


江 姫たちの戦国第24話(6.26)

徳川家康@北大路欣也が国替えを命じられ、 豊臣秀吉@岸谷五朗の弟秀長@袴田吉彦が他界、 秀吉が千利休@石坂浩二に切腹を言い渡したという話 この大河の秀吉が利休を切腹に追い込んだのは 可愛さ余って憎さ百倍みたいな動機だったな で、利休切腹というタイトルなのに
[続きを読む]

まっつーのTV観覧日誌(*´д`*) | 2011年06月28日(Tue) 00:49


「江~姫たちの戦国~」第二十四回 利休切腹、はまた来週

なんでこう話が進まないんだろう?利休切腹と言いながら、切腹を命じられるところまでだった。 しばらくは、この変なドラマを楽しんでいたけど、最近のだらだらぶりにはもうあきれてしまう。 「仁」に勝...
[続きを読む]

今日も何かあたらしいドラマ | 2011年06月27日(Mon) 17:41


大河ドラマ「江」/姫たちの戦国 Vol.24利休切腹

【送料無料】歴史街道 2011年 02月号 [雑誌]価格:630円(税込、送料別) ↑ 内容は歴史街道 HP 江 公式HP 江 公式HP(大津放送局版) 第24回「利休切腹」 【あらすじ】 北条攻めで勝利に終わった秀吉(岸谷五朗)。論功行賞として、家
[続きを読む]

Refreshing-wind-blows※別館※ | 2011年06月26日(Sun) 21:19


★「江#24」利休さま言いたい放題!

あああぁぁ。。ついに今日は利休さまが。。 第24回「利休切腹」 『江~姫たちの戦国~』公式ページ 江(上野樹里) 茶々(宮沢りえ) 初(水川あさみ) 秀吉(岸谷五朗) おね(大竹しのぶ) 京...
[続きを読む]

ふわゆらどらぶろ | 2011年06月26日(Sun) 20:58


『江~姫たちの戦国~』第24回「利休切腹」

千利休。茶の湯を政治に利用した。 多くの大名から崇拝を集め、影響力も拡大。 秀吉と利休の間に深い溝。 北条攻めに勝利した秀吉は戦に参加した武将への、 論功行賞を行った。 徳川家康、関八州24...
[続きを読む]

strの気になるコト~ドラマ | 2011年06月26日(Sun) 20:57


大河ドラマ 「江」 #24 利休切腹

先週からいきなり仲が悪くなる利休と秀吉。 そして、今週利休切腹。
[続きを読む]

雨ニモマケズ 風ニモマケズ | 2011年06月26日(Sun) 20:55


大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」三姉妹の絆24秀吉論功行賞で家康を関東に国替え!弟秀長を失い更なる暴走で利休に切腹を命じた

大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」第24話は秀吉が北条攻めで勝利した事で天下統一を成し遂げた。その中で秀吉は家康に所領を関東への国替えを命じ、家康は拠点を関東に移す事に ...
[続きを読む]

オールマイティにコメンテート | 2011年06月26日(Sun) 20:05


【江~姫たちの戦国~】第二十四回

江(上野樹里)は、傲慢さを増す秀吉(岸谷五朗)を公然と批判して茶頭辞任を申し出た 千利休(石坂浩二)の身を案じ、秀吉のおい・秀勝(AKIRA)に相談する。 秀勝へ淡い恋心を寄せる江。 父・家康(北...
[続きを読む]

ドラマ@見取り八段・実0段 | 2011年06月26日(Sun) 19:39


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。