レベル999のFC2部屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TIGER&BUNNY #13 信頼という木は大きくなるのが遅い木である

『Confidence is a plant of slow growth.(信頼という木は大きくなるのが遅い木である)』

内容
“ウロボロス”のジェイクに追い込まれていくヒーローたち。
“キング”スカイハイだけでなく、ついに、虎徹まで倒されてしまう。
次の対戦は、バーナビー

両親の仇ということもあり、気合いを入れてジェイクに向かっていくが
全く歯が立たないバーナビー。

その戦いの最中、残ったヒーロー、、、ブルーローズたちが
パワードスーツのマッドベアの回収を進めることに決まるが。。。。

バーナビーの戦いを見ていた虎徹たちは、“隙”が作れず苦戦するのを見て、
何とかしてやりたいと考えるが、ジェイクの力が分からない。

そんななか、ジェイクが口走った言葉は衝撃的だった。
“能力が2つ”!?
その言葉に、『能力』に気付いた虎徹は、
満身創痍の中、、、ハンドレッドパワーで。。。。。。。。。




『あなたを信じなかったら、どうするつもりだったんですか

『それはないだろ
 だっておれは、お前が俺を信じてくれるって、信じてたからな


かなり綺麗にまとまりである。



両親の仇と、、、街の危機!!

苦戦するヒーローたちは、、、何とかして。。。


って感じだ。


コンビネーションも絶妙でしたし、
ホントに良い感じでしたね。

裏で暗躍する。。。『ヒーローテレビ』も忘れてはいけないでしょう。


最終的に、
『虎徹さん』という、、、バーナービーの言葉が全てですね。

信じているから。。。。
“今まで”シッカリと描いてきたからこそ、

納得出来る戦いだったと思います。

ま。。。ベタベタだけどね。。。

でも、それがヒーローモノ!(笑)


気になるのは
ここまでの盛り上がりにしておきながら、、、

“次のネタ”を、、、どうするか??でしょうね。

もちろん、“ヤツ”がいるのは分かっているが
今回動かなかったのも妙だし。。。真意が。。。。



TB出来ない場合は以下へお願いします。
http://blog.goo.ne.jp/maxexp99/e/8f94ba53c05949875e2e815a733d454b


楽天ブログ
#13 
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

TIGER&BUNNY第13話(6.28)

「僕があなたの言うことを信じなかったら、どうするつもりだったんですか?」 「そりゃあないだろう。 だって、俺はおまえが俺を信じてくれるって、信じてたからな・・・」 ジェイク・マルチネスとのタイマン勝負に苦戦するバーナビーだったが、 虎徹のアシストのお蔭で、...
[続きを読む]

まっつーのTV観覧日誌(*´д`*) | 2011年07月02日(Sat) 00:37


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。