レベル999のFC2部屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おひさま 第70回

内容
梅田校長(綾田俊樹)の了承を得て、
両親の死で落ち込む杏子(大出菜々子)と千津子(小西舞優)を
学校の休みの間だけ預かることにした陽子(井上真央)
徳子(樋口可南子)道夫(串田和美)も明るく受け入れてくれて、
優しいおばあちゃん宮澤節子(白川由美)
がめついおばあちゃん岩本安子(吉村実子)も加わり、
杏子、千津子も笑顔を取り戻していく。
やがて宮下啓子(初音映莉子)の息子・昭一(高澤父母道)とも仲良く。。。

たった3日だけとはいえ、心安らぐ日を送っていた。
そんな折、真知子(マイコ)から育子(満島ひかり)の無事を知る陽子。
一郎(吉川史樹)の姉と言うコトで杏子の大喜び。

敬称略


上手く松本の人たちを利用して
悲しくても、ちょっと笑顔に。。。。

まあ。。。。そんなお話だったが。


もう正直、“その部分”よりも育子のことの方が気になって。。。。



イヤな言い方をすれば、
杏子は、“その後”があっても、所詮“教え子のひとり”
言ってみれば“ゲスト”である。

でも、、、育子は。。。。。

たしかに、悪いお話をやっているわけではありません。
むしろ、“最大限”に、使えるモノは利用して

描ける部分を奇を衒うコト無く“普通”に描いているのは分かるが

いったい、いつまで、育子を。。。。引き延ばすんだろ。。。。。

何度も書くようだが、
陽子が、わざわざ東京に行くようなことが無ければ、

必ず、育子は帰ってこなければ、陽子の物語とは“繋がらない”わけで。

“後日に知った”という程度のことなら、
“その時”に、“回想”でも良いわけだし。


今日は木曜。。。。今週中に動きあるの?

物語が重ならなければ、
先日の、中村先生が“帰ってこなかった”という部分と同じ。

逆に、あれだけ登場した中村なら、
“そっち”も、表現しなきゃ、、、、変な気がします。




>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
楽天ブログ
第70回

関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

3日間>おひさま第70話

年に一度の検査はCTもあるので3日がかり。 次は来週火曜日ですぜ。 ああもう、この暑い時期に(――;) …ひじゅにですが何か? 「贔屓してやるべきだと思ってます」 ピエールがいな...
[続きを読む]

何がなんだか…ひじゅに館 | 2011年06月23日(Thu) 17:06


3日間>おひさま第70話

年に一度の検査はCTもあるので3日がかり。次は来週火曜日ですぜ。ああもう、この暑い時期に(――;)…ひじゅにですが何か?「贔屓してやるべきだと思ってます」ピエールがいな...
[続きを読む]

もう…何がなんだか日記 | 2011年06月23日(Thu) 17:06


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。