レベル999のFC2部屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハンチョウ~神南署安積班~シリーズ4~正義の代償~ File.11 今夜、衝撃の急展開!ついに現れた真犯人

『今夜、衝撃の急展開!ついに現れた真犯人

内容
1つの事件を解決した直後。
屋台で酒を酌み交わしていた安積(佐々木蔵之介)村雨(中村俊介)
そして本庁の高野雄司警部(宇梶剛士)たち。
だが安積に向けられている“光”に気付いた高野が、
安積と村雨を庇い撃たれてしまう。。。。。そして絶命。

その後、病院の霊安室で、高野の息子・雄介(大和田健介)に頭を下げる安積。
“本当に申し訳ありません”

翌日、本庁から日下部謙三管理官(小木茂光)滝本哲也警部(津田寛治)が
神南署を訪れ、、、安積への聴取が始められる。
3ヶ月前から脅迫めいた物など送られてきたことを告白する安積。。
それは、金子課長(田山涼成)そして“片腕”の村雨にとって寝耳に水の話。
安積が狙われていることが明白なことから、
捜査本部は神南署に設置するものの、安積は捜査から外され、
重要参考人として資料室での謹慎を命じられるのだった。

その後行われた捜査会議で、安積が関わった事件を中心に調査すると決定される。
しかし私情が絡む可能性があり“安積班”の面々は外されることに。

直後に、鑑識の石倉(唐十郎)天野(稲荷卓央)から、ある情報がもたらされる。
安積が預けていた物証の1つのコースターから指紋が検出。
半年前に亡くなっている中原美奈子(広澤草)
その兄が、、、調布北署の刑事・中原一平(本宮泰風)だと判明したという。
ただ安積は会ったことも無い人物たち。
その何かをつかんだ安積の様子に気付いた村雨が、安積を問いただし。。。
安積の無念。。。雑用係となっている安積班の無念を晴らすため、
村雨、桜井(山口翔悟)須田(塚地武雅)水野(黒谷友香)黒木(賀集利樹)は、捜査本部に知られないように捜査を開始するのだった。

やがて、中原が1ヶ月前から休職していると分かってくる。
その一方で美奈子が、3年前、強盗が入った保育園の保育士のひとりと判明。
当時、水野と2人で犯人を逮捕した事件の関係者。
しかし安積も水野も、、ほとんど心当たりらしいものもなく。
悩みを抱え自殺したと言うが、全く思い当たるフシが無かった。

そんな折。中原から直接連絡を受ける安積
“オレは、絶対に許さない。
 お前にも愛する肉親を失った悲しみを味あわせてやる”
安積は、娘・涼子(渋谷飛鳥)が狙われると考え、資料室を飛びだしていく。。。

安積は自分が囮となり逮捕を試みるが失敗。
その直後、内藤英治(弓削智久)という男が浮かび上がってくる。。。。


敬称略



物語には、ほとんど無関係なことだが、ヒトコトだけ。

久々に登場の安積の娘・涼子!!

っていうか、この“久々”という時点で、
今作が、どれだけ“今までのシリーズ”と違うのか?が良く分かりますよね。



さて。。。そこは、横に置いておいて。


物語は、初回から、、、“無駄”だと思えるほどに
かなり無理矢理にネタフリされてきた、、、“撃たれた安積!!”

その、、本編である。


物語は。

前回のラストで、安積を庇い殉職した高野警部。

安積は心当たりがないが。。。。
その後調べていくウチに、1人の女性が浮かび上がる!
3年前の事件の関係者だが、“その時”だけの“関係”

ほぼ、見知らぬ女性。。。。その女性が半年前に自殺。
女性の兄。。。見知らぬ刑事が、逆恨みをして安積を狙っていた!!!


って感じだ。


さすがに強引さが否めないが、
“指紋つき”が送られてきたのだから、仕方ないでしょうし。
鑑識だって、協力してるんだから、、、

まあ。。。今回、いきなり事件が動いても、おかしくは無いだろう。

それでも、強引ですけどね。

いや、わざわざネタフリしなくても、
前回ラストと今回だけで、十分に事件が成立していたような。。。

そんな気がします(苦笑)


とりあえず、緊張感はそこそこあるし、
ドラマ的には、ミスリードも描かれているので悪くは無い。

まあ。。。バレバレ、、、ですけどね。

そこはそこ。

気になるのは、安積と真犯人の関係でしょう。

その部分をどのように表現してくるかどうかで、
今作が引っ張り続けてきた“事件”の評価、
いや、今シリーズの評価になっていきそうである。



出来れば、理由は涼子が良いんだが、きっと安積なのでしょうね。


それにしても、、予告からすると、フェイクじゃ無かったんだ!!
ここだけは、大満足である。

間違いなく助かるのだろうが。


これまでの感想
File.10 File.09 File.08 File.07 File.06 
File.05 File.04 File.03 File.02 File.01


TB出来ない場合は以下へお願いします。
http://blog.goo.ne.jp/maxexp99/e/3906fd80e9dc146d95fc1078d2acd827


楽天ブログ
File.11 
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハンチョウ File.11

 豪華な俳優陣だよな。狙撃犯ふくめ。もう誰がラスボスでも OK 的な。津田さんがどうもくさいけど。人相悪いわー。  その大久保編集長についで、吾郎ちゃんこと弓削智久まで登場。やっぱり、平成の「特捜最前線」を狙ってるとしか思えない。
[続きを読む]

blog mr | 2011年06月25日(Sat) 20:03


ハンチョウ4&WJ28号

ハンチョウ4は安積が狙われるけども 安積を守り高野が殉職し捜査するけど 過去自殺&兄逆恨み殺され 真犯人が兄利用した風も微妙で 明らかに津田寛治が怪しいのだけども 真犯人が安積狙う動機が注目だ ...
[続きを読む]

別館ヒガシ日記 | 2011年06月22日(Wed) 18:30


ハンチョウ 神南署安積班4第11話(6.20)

凶弾から安積@佐々木蔵之介を庇った結果、高野警部@宇梶剛士は死亡 警視庁から日下部管理官@小木茂や滝本警部@津田寛治らが来訪、 直ちに神南署に捜査本部が設置されるが、 事件の重要参考人である安積は謹慎を命じられ、 安積班のメンバーも冷静な捜査ができないと見...
[続きを読む]

まっつーのTV観覧日誌(*´д`*) | 2011年06月22日(Wed) 01:45


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。