レベル999のFC2部屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

江~姫たちの戦国~ 第二十三回 人質秀忠

『人質秀忠』

内容
嫡男・鶴松の誕生で、秀吉(岸谷五朗)は、天下統一の仕上げにかかる。
敵は、、、関東の北条氏政(清水紘治)と氏直(岩瀬亮)。
だが北条は、、、家康(北大路欣也)と同盟を組んでいる。。。。。。

そんな折、江(上野樹里)は、聚楽第へと向かっていた。
旭(広岡由里子)が、病に倒れたのだ。
すでに床に伏している旭に江は声をかけるのだが。。。。そのまま逝ってしまう。

そこで江は家康の息子・竹千代(向井理)と出会うのだった。
泣き崩れる江だったのだが、
“私は人質です”
と冷静な竹千代に、、、驚く江。

翌日。落ち込む大政所(奈良岡朋子)を見た秀吉は、
大政所の手により、竹千代を元服させ“秀忠”と名乗らせるのだった。

妹が死んだ翌日、母に元服を行わせたことに戸惑う江
しかしそれを聞き及んだ秀忠は、秀吉が父・家康に恩を売るためだろうと説明。
そのうえ父・家康のことまで、秀吉が北条攻めを始めると聞いた途端、
北条との関係を断ったと解説し、。。。。“そう言うモノ”と言いきる秀忠。
そして、、“役目”が終わったと、徳川家へと帰って行くのだった。
あまりの言い様にさすがの江も、何も言い返せなかった。


そのころ、秀吉は利休(石坂浩二)に対し小田原に来るよう命じるが。。。


敬称略



どうやら、、今回は、

江と秀忠の『出会い』を、描きたかったようだ。

とはいえ、中盤には、なんとなく、どこかへ。。。。


あとはまあ。
“今作らしい”感じの“小田原攻め”である。

いつだったかの、秀吉vs家康。。。を彷彿とさせる感じだ。

“かなり思い切って背伸びした”っていう印象ですね。


ただ、今回、、“あの時”より良かったのは、
茶々が存在していることもあり、若干、ホームドラマ化していることだろう。

江に、秀勝にと。。。。

“いまさら!?”

という印象はあるモノの、
“戦”の表現が下手な今作ですから、こういった手法、演出の方が適切だろう。

とはいえ、所詮、、、“若干”にしか過ぎないのが今作。


まあ。。。正直なところ、

“運命”ということばを、“亡霊”に語らせるなど

“あざとさ”が鼻についてしまい、
オモシロ味はほとんど無いんですけどね(苦笑)

ここが、かなり痛いところで。。。。。

“深さ”が感じられない、“浅い、薄っぺら”なやりとりを描いているから、
こう言う印象になっちゃうんですよね。


恋バナを描きたいなら、
先日までやっていた“秀吉&茶々”のように、そこだけ描けば良いのに。。。。

どうしても、“戦”を描かなきゃ。。。などと考えちゃうモノだから、

こういった中途半端になってしまうのでしょう。



あえて書いておきますが。

なぜ、江と“夫たち”の恋バナや、やりとりを
もっと描かないんだ???

個人的には、“辞めて欲しい”と心底思っていたとしても

主人公が“江”であり、“これから”を考えれば、

どうしても、“そう言った演出”をするのが、、今作のハズだ。


なのに。。。秀吉、利休、、、家康。。。。と

今作的に、別に描く必要も無いようなことをわざわざ描く。。。
それも“江”つきで!

もう、利休がどうかなど、どうでも良いから、

早く恋バナを描くべし!!!


そのほうが、たとえ嫌であっても、今作的に納得出来るような気がします。

だって、それが“江の物語”だからである。

それにしても、秀吉、、、押すよね。。。今作。
“姫”でもないだろうに、、、、


これまでの感想

第二十二回 第二十一回 
第二十回 第十九回 第十八回 第十七回 第十六回 
第十五回 第十四回 第十三回 第十二回 第十一回 
第十回 第九回 第八回 第七回 第六回 
第五回 第四回 第三回 第二回 第一回 



TB出来ない場合は以下へお願いします。
http://blog.goo.ne.jp/maxexp99/e/80b95db24b81532fd60342612cef68f9





楽天ブログ
第二十三回 
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

江「人質秀忠」

 今回の秀吉は、ごく一部のコミカルなシーンを別にすると悪人っぽい位置づけ。  秀忠と秀勝の三角関係は見てて楽しかった。  先週、秀吉と利休の対立は具体的に見たかった、と書いたが、今回、ヒリヒリする感じで描写されていた。焦ってすいません。  秀忠が「ぼろ...
[続きを読む]

blog mr | 2011年06月23日(Thu) 08:03


「江~姫たちの戦国~」第二十三回 ニヒルでクールな向井理さん、やっぱり素敵

「江~姫たちの戦国~」第二十三回、もう6月も終わるというのに、こんなに話の進まないドラマでいいのかな。 まだ江=上野樹里さんは、二番目の夫=AKIRAさんと結婚してないし、三番目の夫=向井理さんは、...
[続きを読む]

今日も何かあたらしいドラマ | 2011年06月21日(Tue) 16:06


江 姫たちの戦国第23話(6.19)

江@上野樹里と徳川秀忠@向井理が出会い、 豊臣秀吉@岸谷五朗が北条氏を降服に追い込んだという話 やはり北条氏を登場させる必要性は感じられなかったなあ。 てっきり徳川家康@北大路欣也が国替えを言い渡されるトコまで 描くのかなと思ったのですが。 『姫たちの戦国
[続きを読む]

まっつーのTV観覧日誌(*´д`*) | 2011年06月21日(Tue) 00:20


大河ドラマ「江~姫たちの戦国」第23回『...

はぁ~~~~仁を観たら江の感想とかもぅぶっ飛んじゃって(笑)一言だけ携帯から簡易感想ですあらすじはNHK公式サイトから秀吉の妹・旭が病に倒れる。見舞いに駆けつけた江は、豊臣家...
[続きを読む]

徒然”腐”日記 | 2011年06月20日(Mon) 15:02


大河ドラマ「江」/姫たちの戦国 Vol.23人質秀忠

【送料無料】歴史街道 2011年 02月号 [雑誌]価格:630円(税込、送料別) ↑ 内容は歴史街道 HP 江 公式HP 江 公式HP(大津放送局版) 第23回「人質秀忠」 【あらすじ】 秀吉(岸谷五朗)の妹・旭(広岡由里子)が病に倒れる。見舞いに駆
[続きを読む]

Refreshing-wind-blows※別館※ | 2011年06月19日(Sun) 22:24


『江~姫たちの戦国~』第23回「人質秀忠」

待望の跡取りを得た秀吉。 天下統一の仕上げ。北条攻め。 北条には娘を嫁に送っている家康。 家康は二男・秀康に続いて三男・竹千代(秀忠)も秀吉に人質に送ることに。 旭、病床に就く。 そこに紹介さ...
[続きを読む]

strの気になるコト~ドラマ | 2011年06月19日(Sun) 21:23


★「江#23」あっちもこっちも反抗期!

今日の「江」は秀忠さまとの運命の出会い~♪ 向井くん祭りかな~~~ 第23回「人質秀忠」 『江~姫たちの戦国~』公式ページ 江(上野樹里) 茶々(宮沢りえ) 初(水川あさみ) 秀吉(岸谷...
[続きを読む]

ふわゆらどらぶろ | 2011年06月19日(Sun) 21:19


〔NHK大河ドラマ〕江~姫たちの戦国~ 第23回「人質秀忠」 小田原評定しないんですか?!

江とダディ竹千代の出逢いは最悪、 「もうお会いすることもないでしょう」 と言いながら、運命が二人を結びつけていき いつしか惹かれ合い、、、 って田渕久美子はあくまでも 「やすもんのラブストーリー」 に仕立てあげたい、って訳ですな。 で、その直後にAKIRA...
[続きを読む]

しっとう?岩田亜矢那 | 2011年06月19日(Sun) 21:19


〔NHK大河ドラマ〕江~姫たちの戦国~ 第23回「人質秀忠」 小田原評定しないんですか?!

江とダディ竹千代の出逢いは最悪、 「もうお会いすることもないでしょう」 と言いながら、運命が二人を結びつけていき いつしか惹かれ合い、、、 って田渕久美子はあくまでも 「やすもんのラブストーリー」 に仕立てあげたい、って訳ですな。 で、その直後にA...
[続きを読む]

こちら、きっどさん行政書士事務所です! | 2011年06月19日(Sun) 21:19


大河ドラマ 「江」 #23 人質秀忠

鎌倉から帰ってきて、もう眠たいのですが、 毎週恒例の「江」の時間です。 いよいよ北条攻めですね。
[続きを読む]

雨ニモマケズ 風ニモマケズ | 2011年06月19日(Sun) 21:02


江~姫たちの戦国~ 第23回 「人質秀忠」

新装版 江(ごう) 姫たちの戦国 上 新装版 江(ごう) 姫たちの戦国 中 新装版 江(ごう) 姫たちの戦国 下 あらすじ 江(上野樹里)は、後に夫となる徳川竹千代(秀忠/向井理)と初めての...
[続きを読む]

青いblog | 2011年06月19日(Sun) 20:51


大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」三姉妹の絆23秀吉ついに小田原城を陥落させ天下統一!しかしここから更なる粛清の始まり・・・

大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」第23話はいよいよ小田原攻めの準備に入った秀吉は利休の茶をたしなむが利休の茶が最近気に食わなくなってきた。そんな中江は元服した秀忠と初 ...
[続きを読む]

オールマイティにコメンテート | 2011年06月19日(Sun) 19:37


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。