FC2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

おひさま 第65回

内容
新学期となり新しい子供たちを受け持つことになった陽子(井上真央)
そのクラスの中には、
東京から縁故疎開でやってきた倉田杏子(大出菜々子)がいたのだが、
どうも、暗いのが気に掛かっていた。
家でも肩身が狭いようで。。。。
妹・千津子が、学校にやってきても、物静か。。。

そのころ丸庵は、売るモノが無く、昼には閉店状態。
徳子(樋口可南子)道夫(串田和美)は、陽子の前では笑顔だったが。。。。

そんなおり、陽子の元に手紙が届く
東京で杏子が通っていた学校の先生からだった。
東京にいたときは、かなり明るい性格のよう。。。。。。


敬称略

完全にネタフリですね。

まあ。。。何とかしてあげたい!

その序章である。



子どものことはともかく。
育子の弟・一郎がいるからね。。。。
そのアタリも絡めてくるのだろう。

それはいいとして。

丸庵のネタフリをしているが、、、これ、どうするんだろ。

明日の土曜しか残っていないのに。。。。。

次週へのネタフリかな??

かといって、新展開があるような感じでも無いし。
戦争終わってませんからね。

今が昭和19年の春だろうから、、、

まさか、一気に、時間を進めるのかな??復員まで。







>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
楽天ブログ
第65回


関連記事
スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

真逆>おひさま第65話

疎開児童というと思い出す本がある。『ゲンのいた谷』(長崎源之助)まだ疎開なんて言葉を知らない子供の頃に読んでそれでも心にいつまでも残るものを残してくれた物語だったけど人...
[続きを読む]

もう…何がなんだか日記 | 2011年06月17日(Fri) 15:19


真逆>おひさま第65話

疎開児童というと思い出す本がある。 『ゲンのいた谷』(長崎源之助) まだ疎開なんて言葉を知らない子供の頃に読んで それでも心にいつまでも残るものを残してぅれた物語だったけど 人の貸してそのまま...
[続きを読む]

何がなんだか…ひじゅに館 | 2011年06月17日(Fri) 15:17