レベル999のFC2部屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おひさま 第62回

内容
昭和19年。陽子(井上真央)の初めて受け持った生徒の卒業が近づく。
だが、教えていることは、決戦へ向けての覚悟などばかりで
もっと教えたいことは、たくさんあるなのに、
まともに授業を受けることも出来ず、かわいそう。...と感じ始めていた。
そこで“何か”をしてあげたくて、“手紙”を書くことにした陽子。

しかし卒業式前に、
校長(綾田俊樹)に見つかってしまい“預かり”となってしまう
“私だって教育者です。命の大切さを教えたい。でも出来ないんです”

落ち込む陽子を見て徳子(樋口可南子)は、自分に話すようにと告げると。。。
“かわいそうだよ。
 一生に1度の思い出なのに、
 肝心の先生がかわいそうなんてメソメソしているなんて。
“私のために幸せの涙を流してくれるなんて、人生でそうあるもんじゃない。

そして、、勇気づけられた陽子は。。。卒業式のあと。。。。。

みんな、卒業おめでとうございます
本当に、おめでとう。
みんな、本当によく頑張りました
全員に花丸をあげようと思います
先生はみんなのことを誇りに思います、自慢の生徒です。
いっぱい助けてくれて、ありがとう
どうか、これからもがんばってください
ずっと先生は、あなたたちのことを応援しています
先生は一生、みんなのことを忘れません

敬称略


笑顔の、、、そして涙の卒業式

幸せの涙。。。

まあ。。。言いたいことを伝えた。。。ということですね。



かなりベタですが、校長の気持ちも、、、ついに登場しましたし。
良いタイミングで徳子も。。。

と、悪くなかったと思います。


これもまた、
伝えたいことを直接的に伝えられないという

昨日の和成からの“恋文”と同じ、、、、“モノ”なのでしょう。



気になるのは、、、“取り上げられた手紙”ですけどね。。。
これ、どうなるんだろう。。。あとで使う?


それにしても
今週は、この調子。。。なのかな???

いろいろあるような“予告”だったのに。。。。


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
楽天ブログ
第62回

関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

幸せな涙>おひさま第62話

昨日はカズさんから陽子への今日は陽子から子供達への手紙―明日も誰かから誰かへの手紙が出てくるのかな?つまり今週の鍵は手紙?それが最終的に皆が不安に苛まれている真知子が配...
[続きを読む]

もう…何がなんだか日記 | 2011年06月14日(Tue) 15:53


幸せな涙>おひさま第62話

昨日はカズさんから陽子への 今日は陽子から子供達への 手紙― 明日も誰かから誰かへの手紙が出てくるのかな? つまり今週の鍵は手紙? それが最終的に 皆が不安に苛まれている 真知子が配達するこ...
[続きを読む]

何がなんだか…ひじゅに館 | 2011年06月14日(Tue) 15:50


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。