レベル999のFC2部屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青の祓魔師 第八話 此に病める者あり

『此に病める者あり

内容
親友の朴を救えなかったことにショックを受ける出雲。
雪男の治療の甲斐あって、命に別状は無かった朴だったが、
祓魔塾を辞めることを決め、出雲は、再びショックを受けてしまう。

そのショックもあり、苛立ちを抱えながら授業を受ける出雲は、
勝呂と激突。。。。そして燐まで巻き込んでしまい、
全員揃って、雪男から反省を促されてしまう

そんななか、突然部屋の電気が消え、先日の悪魔が現れ、
燐が囮となるのだが。。。。。

しえみ、出雲、勝呂たちの前だけでなく、
燐の前にも悪魔が現れるのだった!

しえみが、悪魔の体液に倒れ、、、出雲は、、、震え上がってしまう。
それでも志摩が止めている間に、勝呂と三輪が詠唱を始めるが。。。。




出雲の復活と、勝呂たちの行動。。。
言ってみればパーティー戦を魅せた感じですね。

正直なところ、
今回に限っては、かなり無駄が省かれ、
たとえ、燐が主人公であっても、そこばかり描くこともなく。

メインのストーリーが、今までよりハッキリしていたような気がします。


まあ。。。結局、パーティーなんだったら
無理して、燐、燐言わなくても良いってコトなんですけどね。

バランスが良くなり、
どこがメインかが明確になれば、悪くない印象になると言う事である。



考えてみれば、
いままでは、いくつかの『パターン』にこだわるあまり
どうも、何を描きたいのかが分かり難い印象で。

それを『原作のらしさ』と捉えることも出来るだろうが、

それはあくまでも、好意的に見た場合で。。。
モヤモヤしたモノがあったのも事実なのだ。

今回くらいなら。。。。。そんな感じですね。


TB出来ない場合は以下へお願いします。

http://blog.goo.ne.jp/maxexp99/e/d6af30ca9bf98c04355e7a4ffdabf6e6



楽天ブログ

第八話 
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

◎青の祓魔師第8話「此に病める者あり」

イズモは、パクに見捨てられ、キツネにも裏切られる夢を見る。マロマユがリンに話しかける。昨日泣いたことは絶対誰にも言わないでいう。これありがとうと服を返す。マロマユは、ツ...
[続きを読む]

ぺろぺろキャンディー | 2011年09月20日(Tue) 01:20


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。