レベル999のFC2部屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グッドライフ 第5話

『ぼくの会いたい人』

内容
羽雲(加部亜門)の病状は、治療の効果もあり安定していた。
だが七海(榮倉奈々)は、最近、羽雲が食事を残すようになり、
口数が少なくなってきていることを不安に思っていた。
大地(反町隆史)も、、そんな羽雲に気づき、
気分転換のための外出許可を円山(伊原剛志)から貰うとするが、
“病気が治ったわけではない”と細心のケアが必要と注意される。

そんな折、雪村(鹿賀丈史)から羽雲が入院していると聞いた華織(井川遥)が、
病院を訪ねてくる。
華織は、羽雲と面会したいと円山に伝えるが、円山は拒絶。
親権者の大地に許可を取って欲しい、、、話し合って欲しいと言われてしまう。
ショックを受け、病院を去るしかない華織。

そこで華織は、大地のマンションを訪ね、会わせて欲しいと訴えることに。
だが、大地は、羽雲の病状を華織に伝えるが、羽雲に会うことは拒否する。
“お前は、羽雲を捨てたんだ!”

そんななか、“無理をさせない”という条件で円山は外出許可を出す。
大地は、5枚のカードを羽雲に手渡し、
外出の日にやりたいことを5つ書くように羽雲に伝える。

あおいちゃんとデート
マカロニペンギンにあいたい
えんそくのおやつをかう
おいしいおべんとう

と、、、4つまでは書いた羽雲。その4つの準備をした大地。
だが、前日になっても、最後の1枚は白紙のママだった。
“願いをなんでも叶えてくれる?”と尋ねてくる羽雲に、大地は気付いてしまう。
どうして良いか分からず、大地は、七海に相談をする。
“子供は母親に会いたいモノですか?自分を捨てた母親でも”


外出の日。
息子・羽雲の“願い”を叶えていく大地。
おやつ、おべんとう、水族館。。。そしてあおいちゃんとの再会。
大喜びの羽雲。

とそこに、、、華織から連絡が入る。

敬称略



なんていうか、、


反町パパが、わが子と水族館で大はしゃぎ!

って感じですが。。。まあ良いでしょう。



とりあえず。物語は、

羽雲の外出に、願いを叶えていく大地
そして、、、、華織が。。。


ってことである。


悪くはないと思うんですが、母・華織を無理に混ぜている印象が強いですよね。

ほんとは、1つの感動モノのはずなのだが
その“無理”が、どうしても違和感に繋がっているのだ。

原因は1つ。

華織というキャラが、唐突に登場した印象がある。

そう。。。
いきなり登場したキャラが、“母”だと訴え、“会いたい!”と言われても
そんなの、、、子供の気持ちも見えにくいのに、
スッキリと受け入れて見ることが出来るわけがないのだ

たしかに、華織というキャラは、描かれてこなかったわけではない。

かといって、この程度で“描いている”と言われても、困ってしまいます。

これ、もっと丁寧に、“離婚前”から描いていれば、
間違いなく、もっと良い物語になっていますよね。

そうでなくても、強引に、雪村というキャラを介在させていること自体が
違和感の1つだというのに。。。

逆に、全く母を描かず、ホントの意味で唐突に登場させた方が、
羽雲の“選択”が、際だったと思います。

極論を言えば、大地にしても、ホントに向き合ったのって
前々回のラスト、前回のはじめからだよね。。。。(苦笑)

これで、羽雲が大地を選択しているのだから。。。。。。


これまでの感想

第4話 第3話 第2話 第1話



TB出来ない場合は以下へお願いします。
http://blog.goo.ne.jp/maxexp99/e/27f9a727301c1a755125dcdcc66fe416


楽天ブログ
第5話 
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

グッドライフ ありがとう、パパ。さよなら第5話(5.17)

入院生活に塞ぎがちの羽雲@加部亜門に 5つの願い事を叶えてやると約束した澤本大地@反町隆史が 「羽雲、願い事はまだ一つ残っているだろ?考え中か? 正直に言っていい。今日は特別な日だ。 父さん、おまえの願い事何でも叶えるって言っただろ?」 「羽雲、母さんに会
[続きを読む]

まっつーのTV観覧日誌(*´д`*) | 2011年05月21日(Sat) 20:37


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。