レベル999のFC2部屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TIGER&BUNNY #07 蛇の道は蛇

『The wolf knows what the ill beast thinks.(蛇の道は蛇)

内容
突如現れた、なぞのNEXTにより、追い詰めていた犯人が殺されてしまう。

バーナビーの暴走により、取り逃がす虎徹。
だが、、
“こっちは親を殺されているんだ!!”と、、、バーナビーから
いつもの冷静さは消え去っていた。

虎徹は、“ウロボロス”について、バーナビーを問いただすと、
犯罪組織らしい、、、というだけで、バーナビーは去って行く。。。。

一方で、強烈な青い炎を扱っていることもあり驚くファイヤーエンブレム。。
調べたところ、、、やはりバーナビーの両親らしき人物が殺されていたと判明。

バーナビーと連絡が取れなくなったこともあり
仕方なく、虎徹はブルーローズとコンビを組むことになってしまう。


そんななか、犯罪組織のアジトが見つかり。。。。
ふたたび冷静になったバーナビーとコンビを組み始める虎徹
“仕事は仕事だ。”と冷静になるよう促すが、、、

そこに謎のNEXTが現れ、アジトは壊滅。
虎徹たちが、犯罪者の人命救助を行っている間、
バーナビーが、謎のNEXTを追い始めるのだが。。。。。。。。。。。





謎のNEXTの登場だけでなく、
バーナビーの過去を描き始めた今作。

バーナビーの暴走が上手く表現され、
その一方で、なぞのNEXTが、、、明らかに犯罪を犯すなど

悪くないお話だったと思います

虎徹“お前のやっていることは正義でも何でもねえ。ただの人殺しだ!


キャラに迫るだけでなく、
ヒーローの“正義”について、描かれているという内容で、

かなり良いお話なのだが。。。。

少し気になってしまったのは、
このネタをどこまで引っ張り。。。そして、バーナビーの過去を
どこまで引っ張るか??ですね。


良いお話であるがゆえ、
そこにこだわりすぎてしまえば、

ヒーローが魅せる...と言う部分が壊れてしまいかねないのが

“綱渡り”と言って良いでしょうし。


実際、まだ描かれていないヒーローも沢山いるんですよね。。。

上手くやってくれることを願うばかり。

関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

TIGER&BUNNY第7話 & 逆境無頼カイジ 破戒録篇第7話(5.17)

・TIGER&BUNNY第7話 「おまえがウロボロスなのか?答えろ?」 「だったらどうする?捕まえてスーツでも剥いでみるか? それとも、今すぐ八つ裂きにするか? 私の名はルナティック。私は私の正義で動く・・・」 「捕まえたぞ、このサイコ野郎、 おまえのやって...
[続きを読む]

まっつーのTV観覧日誌(*´д`*) | 2011年05月21日(Sat) 20:33


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。