レベル999のFC2部屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おひさま 第27回

内容
正月に帰省した兄・春樹(田中圭)から川原(金子ノブアキ)がくると聞き
少し浮かれ気味の陽子(井上真央)
初詣に行った後、真知子(マイコ)育子(満島ひかり)と盛り上がるが。。。

一方で茂樹(永山絢斗)は、良一(寺脇康文)春樹に伝えていた。
川原のことを好きかもしれない。。。。と。
“まさか”のことに、どうして良いか分からない須藤家の男3人組。
いっそ、伝えないでくれていればと感じる良一、春樹。

やがて川原がやって来て、慌てる3人、笑顔の陽子だったのだが、
その川原の側らには、
松本の学校近くのカフェで働く野中タエ(中村ゆり)という女性が!?


敬称略



そら。。。。大失恋。。。。である(笑)


“須藤家の人たちに祝福してもらいたい
“新天地で一緒に生きていこうと思います。


浮かれ気味の陽子を見せて
そんな陽子に、大慌ての男3人で、プチコント。

最終的に、婚約者とともに訪れ失恋。。というだけでなく
まさかの“別れ”。。。それも、、、“戦地”いや、正確には“外地”

楽しさ、と、寂しさ

ほんとに良いメリハリの付け方をしていますよね。

展開の意外性に、もう一つ被せてくるのだから

正直。。。“さすが!!”という言葉以外、見つかりません。



物語のテンポ、雰囲気。。。そして展開の良さ。。

そして
先日も...ナレ。..今の陽子が言っていましたが

“今も昔も”という言葉にある。。。“ひとつの日常”

ほんと、ホームドラマである。

この“日常”が、“安心”に繋がっているのでしょうね。


逆に“日常”なので、目新しさを感じない可能性もあるのですが
まあそこは、ホームドラマ。。。だから、

“こんなところ”。。。ってことで。


楽天ブログ
http://plaza.rakuten.co.jp/tokukougi/diary/201105040000/
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

幸せのピーク>おひさま第27話

モンブランを買ってきたので、これからお茶します。幸せと喜ぶべきかこれで良いのかGWと嘆くべきか全ては気の持ちようってやつですねそうですね(^^;)…ひじゅにですが何か...
[続きを読む]

もう…何がなんだか日記 | 2011年05月04日(Wed) 13:45


幸せのピーク>おひさま第27話

モンブランを買ってきたので、これからお茶します。 幸せ と喜ぶべきか これで良いのかGW と嘆くべきか 全ては気の持ちようってやつですねそうですね(^^;) …ひじゅにですが何か? 「裏...
[続きを読む]

何がなんだか…ひじゅに館 | 2011年05月04日(Wed) 13:43


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。