レベル999のFC2部屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハガネの女season2 第2話 嵐の新学期始まる

『嵐の新学期始まる

内容
新学期。。。ハガネ(吉瀬美智子)は、
今まで受け持っていた4年生クラスが5年になったクラスを受け持つのでは無く、
新校長・野村敏之(高橋克典)の考えもあり、再び4年4組を受け持つことに。
学校の分割統合に伴い、愛河小学校だけでなく、水河小学校の転入生も3分の1。

その転入生の中に、ハガネが苦悩する児童・真壁友喜(浦上晟周)がいた。
アスペルガー症候群。。。
こだわりが強く、前の小学校でも問題を起こしていたのだ。
定期的にカウンセラーの上川俊一(片岡愛之助)が来ることになる。
野村校長だけでなく、小森美千代副校長(宍戸美和公)からも注意するようにと。

が、、、新しく赴任してきた副担任となる水嶋恭平(斎藤工)ととも
4年4組に向かったハガネだったが、
いきなり、渋谷亮介(渋谷龍生)明石翔太(芦田翔悟)たち愛河小学校の児童が、
同じ学校どうしで席を分けて欲しいと訴えてくる。
“相手を知るきっかけになる”からと、ハガネは了承しなかったが、
その直後から、騒ぎが起きてしまう。
ただ友喜と同じ転入生の浅野夏希(鍋本凪々美)は、
友喜を庇おうとしているのが目に止まるハガネ。

放課後、友喜の家を訪ね、母・笑美子(紺野まひる)から事情を聞くと、、、
夏希の家族とは、生まれた頃から家族ぐるみのつきあいがあると知る。
もしも、迷惑なら特別支援学級のある学校に移ると言ってくれるのだが、
“いろいろな子がいて、支え合ったり、影響し合ったり。
 学校って、そういう場所だと思います”
と、、、ハガネは覚悟を決めるのだった。

そのころハガネは、
再び家に転がり込んできた元教え子・西堀マナ(有村架純)が、
交際相手からプロポーズを受けたと撃たれているのが気になっていた。
もう少し冷静に、、、と訴えるが。。。。

そんななか、体育館の裏でボヤ騒ぎが起きる。
炎を見て動揺する友喜は、消火器を炎の中に投げ込んでしまう。
騒ぎを聞きつけやって来たハガネは、炎の中から消火器を取りだし。。。。。
ハガネはやけどをするが、ボヤだけで、、、騒ぎは、、、とりあえず、治まる。

その直後、野元はるかの母・雅子(佐藤藍子)と
三ノ輪美結(内野亜彩)の母・奈津(紺野千春)が乗り込んできて、
取りかえしのつかないことが起きてからでは遅いとハガネたちに訴えてくる。
なんとか、説得を試みようとするが、
笑美子から他の学校への移ることを多数決で決めてもらっても良いと言われて、
ハガネ、野村校長たちは、どうにもならなくなってしまう。

事情を知った子供達。。。愛河小と水河小の対立は深くなっていくばかり。

どのようにすれば良いか悩むハガネ。
カウンセラーの上川は、病気について説明すれば、
子供達が理解出来る可能性もあると言うが。。。。。。

敬称略


これはもう、、、大変なことを。。。

このヒトコトで十分な展開である。


消火器については、、まあ。。。良いとして。

っていうか、
こういう『ハガネらしさ』は、重要なことなので。。。
良い演出だったと思いますが。


それにしても、
親が了承しているからと、、子供に子供のことを決めさせるとは。。。

それも、投票で!
正確には、記名投票である。

最終的に『答え』は、分かっているので、
今回の結果が『次』からに、繋がっていくのだろうが。。。。。

セリフで、親や子供に了承をとり。..と言うことを言っているので
この『行動自体』は、okなのだが、

あまりに衝撃展開で、普通に驚いてしまいました。


良かったのかな。

まあ、非難覚悟で作っていると言う事が見えた気がします。

それだけでも、今回は『良いエピソード』と言うべきかもしれません。



さて。。。今回の子供は、
これからも問題を起こすのか?
それとも、今回だけで終わりなのか?

今後の物語で、この部分の演出の付け方が、
今作のゆくえが決まるような気がします。

個人的には、描き続けてくれることを願うばかり。


いつもは書きませんが、
あえて書いておきます。

前期の学校モノに比べれば、今期の学校モノは
どれをとっても個性があって良いですね。

奇を衒っているという部分もあるのですが、
丁寧にドラマが作られていることに好感が持てます。

問題をてんこ盛りにするだけじゃ、意味なんてありませんから。



これまでの感想
第1話


TB出来ない場合は以下へお願いします。

http://blog.goo.ne.jp/maxexp99/e/91f58f6a80b13f333327797c19feed49



楽天ブログ
第2話 
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

吉瀬美智子「ハガネの女」第2話

初回視聴率は9.3% 吉瀬美智子主演「ハガネの女」第2話
[続きを読む]

ドラマな人々@遊Blog | 2011年04月30日(Sat) 16:29


『ハガネの女season2』第2話

アスペルガー症候群。 最近、よく聞く病名です。 私もコミニュケーション苦手ですけど。。 社会人の半数以上が自分のコミニュケーション能力に、 不安を感じてるそうだから。。  ハガネの女  se...
[続きを読む]

strの気になるコト~ドラマ | 2011年04月29日(Fri) 21:04


ハガネの女2 第2話

ハガネ(吉瀬美智子)が新しく受け持つクラスが決まった。 さらに、分割統合によって水河小から転入してくる子供たちが8人、 加わることになった。 だが、初授業の日、さっそく翔太(芦田翔悟)が転入組の友喜 (浦上晟周)にちょっかいを出した。 そんな様子を見か...
[続きを読む]

ぷち丸くんの日常日記 | 2011年04月29日(Fri) 15:56


ハガネの女 season2 第2話 感想

テレビ朝日系ドラマ「ハガネの女 season2」第2話の感想など。season1をレンタルで借りて全話制覇。なので、「season1は、徹頭徹尾、オールクリアー復習済みだ!」(出典は最下部に)菊田真理衣(マリー)が強烈なキャラでした。真理衣の母親も。面白くないドラマでも10話く
[続きを読む]

オタクと呼ばないで | 2011年04月29日(Fri) 06:30


【ハガネの女 season2】第2話

我が家は事情があって「ハガネ」をオンタイムで見る事ができないのである (事情って、ただ単に裏の「わた鬼」を強制視聴させられているってだけなんだけど) とりあえず、1話目レビューは出来ませんでした...
[続きを読む]

ドラマ@見取り八段・実0段 | 2011年04月28日(Thu) 23:56


【ハガネの女 season2】第2話

我が家は事情があって「ハガネ」をオンタイムで見る事ができないのである (事情って、ただ単に裏の「わた鬼」を強制視聴させられているってだけなんだけど) とりあえず、1話目レビューは出来ませんでした...
[続きを読む]

ドラマ@見取り八段・実0段 | 2011年04月28日(Thu) 23:56


ハガネの女2 #2

春からハガネが担任を受け持つクラスは4年4組と発表された。 統廃合によって、愛河小と水河小が一緒になったクラスでスタート。 ハガネのクラスにはアスペルガー症候群の児童・友喜がいる。 知的障害で...
[続きを読む]

よくばりアンテナ | 2011年04月28日(Thu) 23:24


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。