fc2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

スイートプリキュア♪  第10話 ウッホッホ~!!響先生、幼稚園で大奮闘ニャ♪

『ウッホッホ~!!響先生、幼稚園で大奮闘ニャ♪

内容
ようやく、ピアノで昔のようにハーモニーを奏でるようになった響と奏。
それは友情の復活だった。

その話を聞いた響の父の依頼で、幼稚園で歌を教えることになる響と奏。
王子先輩もいるコトから、大喜びの奏。。。だったのだが、
園児たちは、話を聞いてくれず、上手くいかない。
叱ってもダメ、優しくしてもダメ。。。

そこで響が、ゴリラのマネをすると、、、園児たちは大喜び!
結局、ゴリラのマネばかりで、全く歌にならず。
だが園児たちの様子を見て、ゴリラのマネで歌を歌い始めると。。。。

バラバラだった園児たちの歌声も、ついに1つになり、
ようやく、様になってくるのだった。

そして学芸会の日を迎え。。。。。。






プリキュアとして、、そして、親友として
ついにハーモニーを奏でることが出来た響と奏。

その様子を見て父が。。。

って感じのお話である。


『音楽に目的などいらない、音楽は楽しむもの』


少し強引なお話ではあるが、
まあ。。。友情も復活したし、

ケンカ話ばかりじゃ、マンネリ気味。
ふたりとも『玩具』も手にいれたから

これで、心機一転!!

そんな感じのお話なのでしょうね。


たしか、今作のはじめの方でも、『音楽』に向き合うお話がありましたが

今回の、、、『楽しむもの』っていうのは、
そこにも通じているお話なのは言うまでもなく。

本来、今作が『進むべき方向』なのでしょうね。


響と奏、、2人のキャラもシッカリ描いているし。
そこを広げて、園児に教えるなど

なかなか良いお話だったと思います。


最後は、ベルティエ、、、共演。。。ですね

少し動きがばらついているのは気になるが、
ま。。。もともと、これが本来のカタチだろうから、okでしょう。


そういえば、
ついにセイレーンが。。。。ってのも、既定路線だろうが悪くない。


ほんと、、、ようやく。。。だよね。
ほぼ1クール。。。

美しくまとまったし。。。こんなところでしょう。



これまでの感想
第9話 第8話 第7話 第6話
第5話 第4話 第3話 第2話 第1話 


関連記事
スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スイートプリキュア「ウッホッホ~!! 響先生、幼稚園で大奮闘ニャ」

新聞の省略タイトル「奏が先生に?」  んー、趣旨はわかる。  が、一度合ったからもう練習しなくていい、ってことはないだろう。ピアノをやってる人なら常識のはず。まぁ、プリキュアのためにやってたんだとすればそういう結論になっちゃうのかもしれないけど。  それ
[続きを読む]

blog mr | 2011年04月21日(Thu) 23:25