FC2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

ゲゲゲの鬼太郎 第7話 雪女と雪入道

内容
化けガラスが持ってきた手紙には、
信じられないことが書いてあった。
人間の子供の依頼なのに。
被害者は、座敷童子。
その後次々と。
人間と暮らす妖怪ばかりを狙う、雪女。
次のターゲットに選んだのは、猫娘だった。
待ちかまえる鬼太郎たちだったが、
雪女対策の火を扱う妖怪まで氷付けに。
そして、鬼太郎まで。。
目玉おやじは、地獄の閻魔大王に
地獄の炎を借りに行くのだった。。。






雪女で終わりかと思いきや、
セリフの中に出てきた、

雪入道が登場!!

ちょっとコレには驚かされましたが、
雪女の一部が、人間と暮らしたことを語るなど
良い感じのネタフリ。


最終的には、
鬼太郎の自分の命まで使って雪入道退治。

まぁ、そこは良いんだが、

もうすこし、雪女の葛藤みたいなのが見たかった感じ。
姉の雪女が、雪入道に処刑されたことなど
セリフでは語られている。
だが
今回の雪女が、命令かもしれないが
妖怪たちを襲っていった理由が、分かり難い。

人間のせいにするのなら、分かり易かったんですけどね。

たとえば、雪入道に氷付けされた姉を助けるためだとか。。。

雪女の切なさが残ってしまった。


確かに、ウラで動く巨悪ぬらりひょんの存在が
この感じの意味不明な行動を生んでいるのも
分かるんだけどね(^_^)b


せめて、座敷童子だけでも
絡ませて欲しかった。。
そんな気がします

事件と戦いだけを追っているように見えます




それにしても
目玉おやじに弱点があったとは。。。

打ち上げ花火(^_^;


これまでの感想

第6話
第5話 第4話 第3話 第2話 第1話 

関連記事
スポンサーサイト