レベル999のFC2部屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラブシャッフル 第6話 2週目はじまる

『元カノに似ているのは君なんだ』

内容
2週目に入ったラブシャッフル。
芽衣(貫地谷しほり)が、気になる人がいると言う発言が
どうしても気になる啓(玉木宏)
そんななか、突然、会社に呼び出された啓は、部長への昇進を告げられる。

海里(吉高由里子)といる諭吉(DAIGO)に相談する啓
すると海里は、正人(谷原章介)の可能性を示唆する。。
今は、正人と芽衣がシャッフル中。....悩みは深まるばかり。
一方、愛瑠(香里奈)の写真を撮る旺次郎(松田翔太)のところに
突然現れる海里。。。

そして、、、玲子(小島聖)と会っていた啓。。。2人の前に、
玲子の夫・上条裕也(尾美としのり)が現れる。

それぞれが、様々な体験をしたこともあり
“新たな感情”=“恋愛感情”が生まれたため
シャッフルが固定せず、意味をなさない状態に陥っている2週目。




敬称略



あれこれと書こうと思ったけど。やめておきます(笑)


ま、、、なんでもいいけど、
今回、、大混乱ですね。

いや、これが、『2週目』ということなのだろう。

それぞれがなにかを感じたからこそ、
再び会っても、違う関係になるし、
海里のように、妙な積極性も出てくる。

それこそが、2度目のシャッフルの意味なんだろう。

1週目が情報を得るという作業なら
2週目は、それを活かして次の展開である。



どちらにしても、今回は、大混乱。

いくつか出たネタ。
菊リンの、気になる相手が判明!
玲子の夫が登場し、2人で『ナニか』企んでいる。

それくらいだろうか、、新しいネタは。



ただ、ドラマとしてみた場合
想い、気持ちが交錯するだけならまだしも、
様々な意図などが絡み始め

面白い!と言えば、そう感じることも出来るが、
しかし、混乱しすぎてよく分からない感じもある。

8人それぞれの気持ちを確実に表現していますけどね!

正直言って、8人いることが足を引っ張っていると感じるほどである。

これは、どうなんでしょうね??

こうなってしまうと、、、思い出すのは、、、
ヤッパリ、この脚本家さんだから??ってことかな。



複雑さに拍車がかかってきた今回。
これ、最終回に、まとまっているのかな?????

オモシロ味よりも、不安感を感じ始めている私がいます。


これまでの感想
第5話 第4話 第3話 第2話 第1話
関連記事
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。