fc2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

ソウルイーター 第24話 鬼神との闘い

『神々の闘い~デスシティ崩壊の危機に?~』

内容
鬼神が復活してしまった。
キッドとブラック☆スターは、、
鬼神を倒そうとするが、その力の差は歴然だった。
一気に逃げ去ろうとする鬼神。
そこに、やって来たマカが止めようとするが、、、、、無力。

地上に出た鬼神を待っていたのは、
崩壊しかけた古びた『死神の封印』と。。。。死神様。
フリーの魔法が、解けていたのだった!!





いきなり、、
シュタインのナレ、、良いですね。。。

ただまぁ、、その前回までの説明が、少し長かったですけどね。
少し、、時間稼ぎかな?


さて、前半は、
鬼神を倒そうとする生徒たち。
後半は、鬼神を倒そうとする死神様。

完全に、力の差をキッチリ表現しきっていると言って良いだろう。


前半、
あきらかに、恐怖を感じる生徒たち。
それは、、エルカ、フリーも同じようなモノ。
だが、それを振り切り、必死に倒そうとする状態を

鬼神の恐怖。。。気持ち悪さ。。。

あの、、、『皮膚をパチン』なんて、、、、いや、それだけじゃない。
動き、そのものがもの凄い雰囲気を持っている鬼神である。

ほんとすばらしい『鬼神表現』であったと思います。


そして後半戦は、

鬼神vs死神様

この部分も、本当にすばらしい。
いや、、、

戦いの映像が、美しい!!!!

前半のVS生徒たちがあるから、
その戦いの壮絶さが、手にとって分かるというモノ。

一瞬、
五身合体ミズネvsブレア
にしても、、、いい味だし。

この戦いの緩さがあるからこそ、次の瞬間から発生する
壮絶な2人の戦いも引き立つというモノです!!


もちろん、最も引き立てているのは、『死神様の声』に他ならない。

死神様『お目覚めのトコ、申し訳ないけど
   もっかい死のうよ

   死神チョ~~~~ップ!!

本気モードに入ると、本当に声が!!!!


もちろん、この戦い、、魅せるだけで終わるなら、
普通の戦いだ。

結構良い感じの補足だったのは、
シド先生が、キリク君達に街の人の避難を指示していること。
そして、、
朝が来て、街の人たちが復興に動き出していること。

この2つ。
オマケと言えばオマケではあるが。
現在の、デスシティの状況や、これからのことを考えれば

本当に良い感じの補足だったと思います。

デスシティが、死武専の城下町であることが
ハッキリを表現できた感じだ。

街の破壊を気にする死神様なんて、、、良い感じですしね(^_^)b


それにしても、
原作が、たったあれだけなのに、、
良くもまぁ、これだけのクオリティで15分もやったモノです。
そこに一番感心してしまいます。

完全に、再構築しながら魅せると言うことを行ってますからね。

すばらしいのヒトコトです。



これまでの感想
第23話 第22話 第21話 
第20話 第19話 第18話 第17話 第16話 
第15話 第14話 第13話 第12話 第11話 
第10話 第9話 第8話 第7話 第6話 
第5話 第4話 第3話 第2話 第1話
関連記事
スポンサーサイト