FC2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

Tomorrow-陽はまたのぼる- 第8話 選択の時

『看護師長、倒れる 女の幸せは、結婚?仕事?』


内容
航平(竹野内豊)は、病院再建切り札としての医師集めを続ける中、
高額な入院費となることが、患者たちに告げられる。
そして、、今度は、柿沼院長(志賀廣太郎)から
看護師に対して退職勧告。。。
すべては、1ヶ月後に開院予定の、セレブ専用病院のため
遠藤紗綾(緒川たまき)による指示だった。
勧告を受けた看護師の希美(有村実樹)は、ショックを受ける。
看護師たちは、自分たちの身を考え、患者たちが置き去り状態が続く。
だが、引き留めようともしない原田師長(エド・はるみ)にも
批判の声が集まるが、
そんな原田が、突然下腹部を押さえて倒れる。
子宮筋腫だった。
全摘出しかないと片岡医師(田中実)に告げられる原田。
動揺する原田は、『考えさせて欲しい』と応え立ち去る。
数日後。
入院患者の小倉雅夫(光石研)と会話する原田を見たとき航平は気付く。
噂になっていたプロポーズを受けた相手が小倉だと。
子供好きの小倉のために、
病気と天秤を賭けて、結婚をあきらめたようだった。
子供を産めない自分は結婚できないと。。。。。
そんな中、再び、原田が倒れるのだった。
緊急オペを決断する片岡と航平。
そして。。。。。。。。。。

そのころ蓮見副市長(陣内孝則)は、
衆議院議員の松永泰三(品川徹)から呼び出しを受け。。。。。


敬称略





8割くらいでしょうか。

あまりにも、衝撃的な次回予告のため
追記しちゃいました!!


頭の中で思っていた感想がぶっとび状態です。


う~~~ん、これは困った。
っていうか、、、終わってるやん!!



さて、今回ですね。

あきらかに唐突に入った、恋バナと仕事の葛藤を描く話。

愛する人と結婚したい。
でも、自分には病気が。。。。
それじゃ、子供好きの彼は結婚してくれないかも。。。
悩んだ末、出した結論は、プロポーズを断ること。
が、、そんなとき!!!

と言う感じだ。

子供好きと言うことをオモチャというカタチで強調しながら、
その一方で、
看護師という仕事を、
病院の壁に空いた『穴』で、説明する。

そこに、『命の現場』と『覚悟』が必要であることを。
『仕事の重要性』を訴える。
その思いの1つの支えが、

愛子の母の言葉と言うことで、愛子を絡めながら
看護師の話に持っていくのだから、流れは良い感じだ。

そして『看護師』という仕事か、『それ以外』かを考えさせるという


原田の選択話と、それを拡張した看護師の選択話ですね。
2つの『選択』のお話になっている。
そのための、退職勧告話だ。

利用するネタは、なんでも組み込んでしまおうという
心意気を感じて、感心してしまったのは言うまでもない。

そして『仕事』にも葛藤や、選択肢が存在すると。。。。



原田『ここら辺の穴、増えたわね
  この場所で、患者さんの家族を、もう何人も見守ってきた
  この古い穴はね
  私もショックで看護師をやめようと思った
  でも、、お母さんに言われたの
  この穴の数だけ、助けられなかった患者さんや家族の痛みがあるのよね
  これを見るたびに悔しくて悲しくてどうしようもなくなる
  ココから目をそらしちゃいけないの
  どんなに自分が無力に思えても逃げちゃダメ
  受け止められないならやめなさい
  自分で気付かないうちに
  大切な何かを失ってしまうこともある
  辞めたいって言う子を無理矢理引き留めることが
  本当に良いかどうかも、分からない
  もしかしたら、やめた方がその子にとって幸せなのかも知れない


苦しい心の内を知り、
原田も、悩んでいることを知る愛子で。
最後に繋がっていくと。。。

ま、、最後の
愛子『看護師は大切な何かを失ってしまうことがあると
  みんなのことを言っていると思ったんです
  でもそれは、凄く意味のある言葉で
  きっと大切な何かって、小倉さんや子供と産むことだった。。。と


は、少し『強引愛子』がでちゃってますが、
主人公なので、ある程度仕方ないだろう。。。。

だって、、、
スタッフが減っているのに、オペに出ないというのは。。。。。(苦笑)



趣の違う『選択話』が2つではありましたが
ドラマとしては、ある程度面白かったと思います。

それぞれの気持ちもハッキリと表現していたし
そこから、覚悟まで繋がっていくのだから、
なかなか良い感じのお話だったと思います



ただね、、これ。。。。というか今回。
『再建話』にあまりかかわっていませんよね。。。。。

足踏み状態と言ったほうが良いかな。

だって、患者が看護師だし!!
いやね、、、分かるんですよ。
救急患者を受け入れないから、自分たちでまかなうしかない!!
ということなのだ!!

だからドラマとして面白くても、
その部分の強引さは、見えちゃいますよね。



ということで、
原田の気持ちから、看護師の覚悟を知ったみんなです。


それにしても次回。。終わり?違うよね??
『再建話』のハズだからね。。。。


最後にヒトコト。。。これもまた唐突でしたが。
原田『大丈夫?
マコト『大丈夫。僕も強くなるから

だって、打撃人類だもん、、、と言ったとか言わないとか。

で、、、なんのためにマコトくんの話を入れたんだろう???



これまでの感想
第7話 第6話 
第5話 第4話 第3話 第2話 第1話 
関連記事
スポンサーサイト