レベル999のFC2部屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソウルイーター 第16話 動き出した魔女

『激闘!幽霊船~ボクの頭の中の地獄?~』

内容
キッドとパティ、リズたちが
黒龍の事件を追っているうちに、出会ったのは、
黒き龍の姿をしたラグナロクだった!!

クロナ、魔剣ラグナロクとの戦いとなってしまったキッド。
追い詰めていったキッドであったが、、、
次の瞬間、クロナと魔剣の魂がふくれあがり。。。


そのころ、死武専では
マカを検査するメデューサ先生。
その姿を見ていたシュタインが、声をかける。。。






今回は、前半と後半で
完全に物語が別れていましたね。

でも、、
それぞれにかなり良い感じ。

前半

キッドVSクロナ

キッドの戦い方だけでなく、
やはり、動きのあるキッドは、本当にカッコイイ!!!

そんななか、
クロナが
『スクリーチ アルファ!!』

これもまた、凄まじくカッコイイじゃないか!!!

魅せる戦いの中に、
最終的に、、、、オチが、もちろんキッド様です

キッド『世界が左右対称になってるぞ!
   飛ぶだろ、普通、、世界の中心を~~~~~~~~~~~


それまでの、抜群の緊張感を
完膚無きまでにぶっ飛ばす、

キッドのシンメトリー!!!!

当然、大笑いしたのは言うまでもない。

スゴイですね。
前半だけで、これだけの緩急の付け方。
すばらしいです。



そして、、後半。

ついにやってきた感じでしょう。
メデューサの悪だくみが、徐々に分かってくる話

シュタインとメデューサのやりとりが、
やはり、抜群の緊張感。

最も良かったのは、
メデューサの家に探索に行く、シド先生でしょう!!

原作には登場しない、ナイグスが登場!!!

セリフの掛け合いも抜群で、
ナイグスが女性であることが分かるだけでなく

シドもまた『職人』であることを明確化したと言って良いでしょう。

なんといっても、三つ星ですからね!!

この補足は本当に良い感じでした。
ま、、、、この後、再登場の時に
どんな感じで出てくるかが、気になるところですけどね。




とりあえず、『キッチリ、カッキリ』と物語が進んでいます。

ただ1つだけ気になったのは、
前回のことがあったので、
リズ、パティの『過去』をもう少し入れてくれると思ったんだけどね。。

そこだけが、少し、肩すかし気味でした。




それにしても、、、次回。。。。

エクスカリバー!!!!!!!???????????

パティの声と抜群にあっていますね。
次回、、、見たいけど、、、怖い気がする。。。


これまでの感想

第15話 第14話 第13話 第12話 第11話 
第10話 第9話 第8話 第7話 第6話 
第5話 第4話 第3話 第2話 第1話

関連記事
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。