レベル999のFC2部屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キミ犯人じゃないよね? 第7話 美人3姉妹とのヒミツのミッション!

『危険な三姉妹のおいしすぎる事件』

内容
別名スイーツの女王と呼ばれる、
有名フードプロデューサーの安達美保子が殺された。
腹部を刺され、ザンギリ頭に刈られていた。
太宰主任たちは、連続殺人犯『ザンギリキラー』による5件目の犯行と断定する。
その現場には、ナゼか宇田川の警察手帳。
宇田川と連絡が取れないことなら、事件に巻き込まれたと思われた。

そのころ、宇田川は、
野田はるか(矢吹春奈)、しずか(松永京子)、あすか(小松彩夏)の
美人3姉妹宅にいた。
宇田川は3人の美しさに、、、3連発で、もってかれた~~~~
話によると、宇田川が倒れていたので介抱していたという。
3人の話を聞く宇田川は、3人のためにと。。金を用意するため
狂言誘拐を思いつくのだった。

一方、宇田川が誘拐されたことを知った太宰たちは
内々で解決するために動き始めるのだが、
そのことを知ったさくらは、協力を申し出てくる。。
もちろん。。。。『金づる』のために。。。






次回予告、、、、やっちゃってますね・・・


あ、、そこじゃありませんね。


それにしても、
もう完全に『推理』と言うより、

『犯人』である宇田川による自供だもんなぁ。。


さくら『宇田川さん
   あなた、犯人じゃありませんよね

で、、、終わってますよね(^_^)b


さくら『このヤマいただき』にしても
別に、、、、、、、推理している部分無いし。。。




どないせいっちゅうねん!

完全に、本音ですm(__)m



推理部分、と言うかメインのドラマは無視すると。
残るのは小ネタ。

まぁ、小ネタは、結構良かったかな。
さくらだけにあれこれやらせることで、

オモシロにテンポが生まれた印象です。

そこに、マエフリのマンガ喫茶のことを絡めるんだから、
良くできていると言って良いでしょうね。

オモシロは。



基本的に、細かいツッコミはしませんので、
これ以上、書くことがありません。


楽しく、面白かったのでokと言えばokですね。



そう言えば、1つ気になったのは。
今回、もってかれた~~~~を3人で行った。

3人が、犯人なワケであるが。

見ていてふと思ったのですが。
これまでは、あまり犯人を前面に出さなかったのに
今回は、前面に『ある種コスプレ』で出しちゃいましたね。

で、、私の印象。

完全に、さくらのコスプレの影が薄くなっちゃいましたね(笑

これはこれで逆に良かったかもしれませんがね。
3姉妹が良かったので



これまでの感想

第6話 
第5話 第4話 第3話 第2話 第1話 
関連記事
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。