FC2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

コードギアス反逆のルルーシュR2 第3話 捕らわれた時間

内容
ゼロは復活し、『合衆国日本』建国を再び宣言した。
黒の騎士団が中華連邦総領事館に入ったため、
総督代行となったギルフォードは、
捕虜とした黒の騎士団メンバー256名の処刑を宣言する。
そんななか、ヴィレッタ先生の誕生日祝いを買うために、
シャーリーと街に出たルルーシュは、
ロロたちの監視の中、作戦を決行する!




救出作戦を、今回するのかと思ったら、
まさか、『現状把握』の話とは。。。。

まぁ、仕方ないでしょうね。

1年も、ゼロは眠っていたのだから。




お話自体は、
現在の状況打破のための行動をしているだけなので

衆人環視、そして、ロロの監視の中、
どうやって、逃げるか。


と言うことだけでした。
ネタフリだな、ネタフリ


あとは、
いきなりロロのギアスが『時を止める』らしいことが
分かった今回ですね。

それくらいかな。

それ以外で言えば、
中華連邦総領事館で、
ナゼか、黒の騎士団に対して行動が起こった



ってか。
こんだけ、あれこれあって、
どうやって、メンバーの救出を行う隙があるんだろう??
いや、、、
これだけのネタの収拾をつけることが出来るのか???

その前に、ロロだろうけど。

どうも、『ロケット』『誕生日』『家族』に敏感なようで、
もしかしたら、味方になるのか?


楽しみは楽しみなんだけどね。
わたし的には、今回に関しては『??』という感じです。


だって、思ったんだけど。
1話の間に、ロロに2度もギアス使っちゃダメでしょ?

1度目があるから、
2度目に、緊張感が生まれていないし。

せめて、
ギアスを使ったことを感じさせずに、
1度目は、始末させないと!!

ちょっとしたことですけど、
こう言うコトって、かなり大事です(^_^)b


お話自体のメインである『ギアス能力』
だからこそ『魅せる』コトを意識しないとね!


展開とネタ自体は、おもしろいんだけどね。
ココまでネタフリだらけじゃ、困ってしまう



とりあえず、次回に期待ですね。




これまでの感想

第2話 第1話

関連記事
スポンサーサイト